結構前からある機能なので、ご存じの方も多いかとは思うのですが、当方本日始めてこの機能を利用しましたので、覚書も兼ねて久々の同人作家向け講座です。

【目的】
・家庭用のプリンタで面付け、印刷後の並び替え不要の両面小冊子印刷

【必要なもの】
・家庭用プリンタ(片面印刷のみの機種でもOK)
・任意の原稿をPDF化出来るソフト ※詳細は手順1を参照

【こんな方におすすめ】
・家にレーザープリンタがある方
 ※インクジェットプリンタは印刷の再現性およびコスト上あまりおすすめしません。
 素直にセブンイレブンの小冊子印刷の方が綺麗で安いです。
・近所にコンビニコピーがない
・えっちな本をコンビニで刷る勇気がない

要は以前書いた「セブンイレブン ネットプリント活用講座 Vol.14 小冊子印刷機能検証」の機能を自宅プリンタでもできないか?というものです。プリンタ側にこの機能が付いている場合もあるんですが、安価なプリンタだとついてないので、そこをAdobeReaderの機能で補おう、というわけですね。
お手軽さでは流石にコンビニ印刷のほうが勝りますが、かなり近いところまで再現はできますので、どうしてもコンビニでは印刷できない、という事情がある時にお役に立つかと思います。

なお、一般的に家庭用プリンタでB4サイズの印刷は難しいと思われますので、今回の講座はA5仕上げ(印刷用紙A4)のみのお話とさせていただきます。予めご了承下さい。

************************************************

【手順1:原稿作成→PDF化→結合】

[手順1-1]
まずはなにはなくとも原稿作成から。デジタル原稿の作り方は割愛します。
漫画であれば断ち切りなしA5サイズ原寸の原稿を、小説であればA5用紙サイズに設定したWORD文章等でOKです。
なお、P数は必ず4の倍数にして下さい。

[手順1-2]
原稿ができたらPDF化し、漫画などの単ページ原稿は連番で結合します。
なお、WORDデータのPDF化及び単ページ原稿のPDF結合については過去記事内で解説済みですので、お読みでないかたはまずそちらからどうぞ!

▽WORDデータのPDF化:同人誌向けにWord原稿をphotoshopで編集する 【飾り枠合成 前編】
※前編のみで後編は読まなくても大丈夫です。

▽PDFの結合:文書プリントで格安A5本印刷 【後編】
※【4.PDF結合ソフト「PDForsell(フォルセル)」インストール】の項目をご覧ください。

[見本ファイル]
とりあえず印刷だけ試したい、という方のために、過去に発行した同人誌のデータを置いておきます。
完売済みの本で中身はpixivで公開済みですが、こちらを印刷して配布することや、改変なさることなどは禁止させていただきます。
また、同性同士のカップリング要素のある内容ですので不得手な方はあんまりしっかり読まないほうがいいかと思います……あくまで見本としてご利用下さいね。

▽見本データ:PENGUIN.pdf
※WORDをPDF化したものです。PDFでそのまま置いておきますので、右クリックから「名前をつけて保存」してください。

————————————————————————————————

【手順2:AdobeReaderのインストール】

[手順2-1]
以下のURLより、AdobeReaderをダウンロードします。

 ▼Adobe – 無償の PDF ビューア、Adobe Reader のダウンロード

[手順2-2]

20140616_01

上記のような画面が表示されましたら、1に表示されている「お使いのシステム」がご自分の環境と合っているか確認します。
次に、2の「オプションのプログラム」を確認し、不要なプログラムであればチェックを外します。
(こちらで確認した限りでは、「McAfee Security Scan Plus」か「Lightroom試用版」が表示されるようです。少なくともMcAfeeの方はセキュリティソフトをちゃんとお使いの方であれば不要だと思われます)

[手順2-3]
最後に、3の「今すぐインストール」をクリックすれば、以下の様なセキュリティ警告画面が出ると思われますので(環境によっては出ない場合もあります)、「実行」をクリックし、その後は画面の指示に従って下さい。

20140616_02

————————————————————————————————

【手順3:表側の印刷】

[手順3-1]
インストールが完了したら、用意したPDFファイルを開きます。
初回のみ使用許諾画面が出ると思われますので、内容を確認し、許諾して下さい。
なお、以降の画面は見本PDFファイルを開いた画面ですので、見本PDFファイルを使用した場合、ご自分の画面でも同じものが表示されていればOKです。

20140616_03

[手順3-2]
右上のファイル→印刷をクリックします。

20140616_04

[手順3-3]

印刷設定の詳細画面が表示されます。各項目について説明します。

20140616_05

1.部数
印刷部数です。作りたい冊数分を入力します。
複数入力した場合、隣に「部単位で印刷」という項目が表示されますので、こちらのチェックは必ず入れて下さい。
(こちらのチェックが入っていないと、印刷後に並び替えの手間がかかってしまいます)
なお、最初からたくさん印刷せずに、まずは一度、一部だけで試し印刷することをおすすめします。

2.詳細オプション
画面を開いた直後はこの「詳細オプション」が非表示になっています。
一度クリックすると展開し、下記の「逆順に印刷」が表示されるようになります。

3.逆順に印刷
必ずチェックを入れて下さい。印刷後にページを並び替える手間がなくなります。

4.小冊子
今回のメイン、小冊子モードでの印刷を指定するボタンです。
クリックして画面のようにボタンが水色になっていればOKです。

5.小冊子の印刷方法
今回は片面印刷しかできないプリンターを想定して記事を作成しています。
(というかうちのレーザープリンタがそうなのです、ちなみにIPSio SP4000)
そのため、まずは「片面で印刷(表側)」を選択します。

なお、両面印刷可能なプリンターの場合は「両面を印刷」を選択して下さい。

6.綴じ方
冊子の綴じ方面の指定です。一般的な同人誌の綴じ方にしたい場合「右」を指定します。

7.印刷
以上の設定が全て終わりましたら、「印刷」ボタンをクリックします。印刷が開始されます。

————————————————————————————————

【手順4:裏側の印刷】※両面印刷可能なプリンタの場合、以下の手順は不要です。

[手順4-1]

表側の印刷が完了したら、その裏にも印刷します。紙をセットし、今度は印刷画面を以下のように設定します。

20140616_06

1.部数
手順3で設定した部数と同じ部数を設定します。
また、「部単位で印刷」のチェックが外れている場合はチェックを入れて下さい。

2.小冊子の印刷方法
「片面で印刷(裏側)」を選択します。

3.印刷
以上の設定が終わったら「印刷」をクリックし、印刷します。
一部ずつ順番通りに両面印刷されたものが出てくれば完成です。あとは半分に折ってすぐ製本できます!

————————————————————————————————

【注意事項:裏側印刷の用紙設定について】

手順4-1で行う裏側への印刷ですが、プリンターの機種によって紙の置き方が全く違います。
(印刷してある側を上にするのか、あるいは下にするのか、上下はどう置くのかなど……)
そのため最初からたくさん印刷せず、まずは一部だけ試しに印刷してみて、ご自分のプリンターの設定を確認することをおすすめいたします。
修羅場の時にぶっつけ本番でやると大概ここでパニックを起こしますので、事前に確認しておきましょう!(笑)

************************************************

以上、簡単ではありますがAdobeReaderで小冊子印刷講座でした!
面付け作業はやはり敷居が高いものですし、並び替えも地味に手間なので、この設定さえ忘れなければかなり楽になると思います。
ご自宅でコピー本を作りたい!という方のお役に立てれば幸いです!