【装甲騎兵ボトムズ】

・ルートの関係上クメンでのあれこれをまだ見れてないのですが、それでも大筋はやっぱり魅力的で、ますます原作気になってきた作品の一つ。あの一回敵側に回ってからの展開は原作を知らない身でもうおおおお!!となりました。EDでのセリフとかもよかったなあ。
・でも使わない。
・ユニットとしてはあの移動力の低さだけでもう使いにくさMAXなんじゃー!!空の飛べないユニットはお帰り下さい!お帰り下さい!!
・けど展開上強制出撃も多くてどうにも…ええ一騎打ちイベントの時は本当にどうしようかと思いましたよ!!
・あと3ターン以内で移動してね★とスメラギさんに言われたときもどうしようかと思ったというかどうにもならなかった。ブースターつけておけばよかったあああああああああ!!!!!
・ストーリー的にはフィアナの件とかカレンちゃんと仲良ししてたりとか、人間臭い面が表に出るようになっていいなあ、と思って見てたです。二周目になったらちゃんと使おう…。

—————————————————————–

【マクロス7】

・正直作中の印象最悪である。もともと空気を読まないキャラではあるんだろうけれど…。
・原作非常に人気がある作品(という印象、実際友人にも好きだという人を相当知っている)だけにえっ……という感じなのですが、逆にその分原作に過大な期待を持ってたんかなあ。
・ストーリー的には新規なのにいるだけ参戦に近いようなので、キャラへの思い入れができなかったのも原因の一つかな。色々残念!

—————————————————————–

【マクロスF】

・結局最後までブレラの正体が分からなかった。多分血縁なんだろうが。
・アルトがキャラ造形的にあまりにも好みじゃないもので(というか私は三角関係が非常に苦手なのでそもそもマクロスシリーズ自体が鬼門だと思う)割りと全般的に醒めた目で見てました。唯一ミハエルとクランだけは確実に好みなのだけれども!!ええあのイベントでみぎゃーって叫びましたともよ!!!
・ロボ的には前作同様エースにするには妙にアルトが避けてくれないのよなあ。数値的には他と大差ないのにやたらと落ちる。思い入れの問題なのか…?

—————————————————————–

【他リアル?系あれこれ】

・オーガスはおじさまが帰ってきてくれて俺大歓喜。技扱いでいいのよ!!
・キンゲはマジ会話にすら殆ど絡んでなくないかー!?一番顔いっぱいみたのはシンシアのような…。
・エウレカ組はただいちゃいちゃしてるだけなので可愛いだけだった。それも良し。ガイオウ様になつく図が可愛かった。

—————————————————————–

【バンプレストオリジナル】

・案の定三股エンド(違う)だった。うんまぁスパロボだしそうなるだろうと思ってはいた。
・個人的にはトライアさん推しなのでちょっと今回デレが多くて嬉しかったです。CDSには存在にもEDオチにも大爆笑したのですが、あれは考えようによってはリ・ブラスタに乗ってる限り一生借金生活&ずっと側にいなさいよという遠まわしな告白だと解釈した。
・エスターが嫌いなわけではない(ヒロインキャラとして好みかと言われたらNoだけ)のでこっちはこっちで幸せになって欲しいのだが。マルグリットとの姉妹っぷりには非常に微笑まうふふさせてもらったぜ…。
・てか一番ツボだったのはスットコドッコイとエスターの保護(雇用)者カプだったんですが…だったんですが…だったんですがああああああああ!!!!!
・うわああああああああああああああああんスットコドッコイいいいいいいいい!!!!!!!!(号泣)
・OGでご復活展開があったら、いいな……。(遠い目)

・今回セツコとランドが出るぞ!と事前に聞いて超楽しみにしてて出た途端うっきうき改造を始めたら即離脱すぎて泣いた。しかも帰ってくるときもあっさり過ぎて…。もうちょっとドラマティックに救出したかったなあ…。

・シオニーちゃんはあれ別人なんかね。どっちにしろまさか出てこないとは思ってなかったぜ。あれだけカルトな人気があったんだし絶対出してくると思っていた…。
・今回の新悪役、皇子様はかっこよかったですなあ。エーデルが変態系、ガイオウ様が悪のカリスマ系だったから今回はどんなの来るかなーと思ってたらこの路線はいいね!というかカプ厨ですからマリリンたんとのあたりで素直にホイホイされておきました。何お前ら切ない…。マリリンたんもなんかひどい過去ありそうだけど、その辺はOGをお楽しみに★の予感がする。

・ロボ的にはなんか、中途半端…?育成方法ミスった感もあるのですが、なんか前作に比べてリ・ブラスタ弱い。火力に欠けるなーという感じ。同じ射撃系で精神コマンドもスキルもほぼ同じなんだけどなあ。エスターの方は火力弱い分を援護と精神コマンドでフォローされてたからあんまり気にならなかったんだけど。
・というか冷静に考えてみれば多分せっさん・カレンの火力が高すぎるのでそこ基準になっちゃってるだけだな。

—————————————————————–

【システム・総評】

・システムはまぁ前作同様なので前作の感想参照というか。相変わらずサブオーダー様様でありそれでも溢れかえる二軍三軍。
・ギアス、00、Wのクロスオーバーは物凄く評価するのですが、それ以外のシナリオは空気かぶった切りか、という印象はやっぱり変わらなかったなあ。またその各親玉連中が一緒に仕掛けてくるのが少ないせいか、どうも小粒の中ボス戦をいくつかこなしてたらクリアしてたわー、みたいな印象。
・それでも前作よりは相当マシだと思うけど。てかここまでいるだけ参戦増やして結局二軍三軍増やすなら、参戦作品削ったほうがいいんじゃあ…と思うのですが、参戦数少ないとそれはそれでがっくりする人もでるんだろうし、仕方ないのかなー。
・第一次ZでIFルートやって感涙にむせび泣いた口としては、ギアスIFルートはただひたすら楽しみです。先に弟くんに貸しちゃうのでしばらくプレイは出来ませんが、それを励みに原稿頑張っちゃうわー!!

・難易度的にはSRポイント取れるときは取ってたのでそこそこ高かったかな?最終的には49ポイントくらいだったような…。なので難易度は途中からほぼHARDだったし。
・まぁ引き継ぎ要素が凄かったので相当楽はさせてもらいました。次はもっと楽だぜー。
・スキル枠が増えた(…よね?)のとスキルがいくつか変更されたのでその辺でもかなり楽になったねえ。精神ポイント回復系は恩恵でかい。でかすぎる。でもその辺や気力周りが便利すぎて、結局ユニットごとの差異が少なくなっちゃうのはSLGとしてはちょっと残念でもある。微妙なところだねー。
・まぁ自分にとってスパロボはSLGというより原作再現+救済のシナリオとクロスオーバー、そして美麗な戦闘モーションと好きユニット改造で俺TUEEEEEEEするゲームなので、それはそれでいいのかなとか。そういう意味で言えば今回も十分楽しみました!