久々にちゃんと今日あったことをブログにも書くよ!(笑)
というか、つい先程Twitterで書き散らしたのでついでにこっちにもまとめておくかーってだけですが。

そんなわけで、最初発表されたときは「どうしよう…」としか思ってなかった逆裁の映画ですが、見てきたら意外にも楽しめてしまいまして!!面白かったよ!!
その勢いのまま感想書きなぐりましたので、再編してこちらにも。
当然のことながらネタバレ含みますので、未視聴&逆裁未クリアの方はご注意下さいませー。

—————————————————————–

なるほどくんがいい感じに尖っていた。青さはちょっと足りない気もしたがその分態度が青かったのでOKだ。つか序盤は割りとm9(^Д^)プギャーな感じで見ていたのに後半だんだん格好良くなってきて普通にときめいてしまったことを白状したい。またその心境がゲームそのものでw

なるほどくんに限らず細かいモーションで結構原作再現頑張ってくれたのが嬉しいっすね!異議ありかっこ良かったぜ!個人的に頭抱えて三角座りしてるのがすごく可愛かったwwwあとコート姿は普通にむねきゅんである。白コート!白コート!!もっとばさばさしてくれ!!頼む!!

セリフの再現率高かったのはみったんの方ですかね。てかみったんが!!!!可愛すぎて!!!!ヒロインすぎて御馳走でしたひゃっはーーー超可愛いいいいい!!!!えらそうにしてるところもしょんぼりしてるところも大変かわゆうございました。
あとみったんはひらひら気にしてるところが常にかわゆすぎて死んだ。コートもよいひらひらであった。なるほどくん相手にいじいじしてるところも可愛かった。正直に申し上げればなんというナルミツ映画wwwwwwと映画館で鼻息荒くせざるを得なかった。

つかこの手の映画だと不要な恋愛要素を突っ込まれるのが常なので、個人的にそれがすごく嫌&逆裁で入れられるならなるほどくんと千尋さんだろうなあと思っていたのでまさかの千尋さんの扱いの軽さに全俺が泣いた。(ナルチヒでカプ萌えはないけど単体で見た時に好きすぎるので)
マヨイちゃんもさっぱりヒロイン感なかったしなあ…。
つか千尋さんに関しては、死亡シーンの後あんなにさらっと立ち直られると思ってなかったんだよ…もーちょい引きずると思ってたんだよ…。その分マヨイちゃんが小中に詰め寄るシーンはすごい良かったと思うけど!

マヨイちゃんは見た目に関しては正直今でも勘弁して欲しいが(せめて前髪を何とかしてくれ…)演技はあちこち可愛かったので許す。特におこたでなるほどくんとぬくぬくしてる所かわいす。あと私は見のがしたのですが、矢張と一緒にトノサマンチョップしてたらしいwwww

というか綾里家はなぜ全般的にあんなに濃い化粧にしましたか…。千尋さんもおかーさんも濃かったなあ…。おかーさんの演出はイントロからホラー過ぎて見る映画間違ったかと思った。作中のマヨイちゃんの身長がやたら高い印象なのも気になったけど、まぁこれは仕方ないやねー。

ビジュアルの再現度の高さはとにかくナツミさんがwwww演技も含めてまんますぎてwwwwwwww画面に出てきた瞬間思いっきり噴きましたとも!いやーたったアレだけの出番だけどインパクト素晴らしかったです…www声とかも含めてあーもーこんな感じこんな感じ!!ってなったwww
あとは矢張がすごいよかった!実に原作通りのウザさが一周回ってもう愛しかない感じw髪型の再現度もすげえwwwあと矢張含め子供時代がかわいすぎて死にそうなのでもう三人セットでお持ち帰りしたかった。コミツもコナルホドもかわいすぎて自分はショタの気があったのかと疑うレベル。
人物再現はあっちこっちで原作の小ネタ再現されてて、その辺の再現っぷりも美味しかったなー!姫神サクラマジ似過ぎ。EDのアレといい、ゲーム演ってる人には分かるネタの仕込みがすごく多かったのが、プレイヤー的にすごい嬉しかった。あとタクシューの出番可愛かったwwww

逆に再現率というかそれは…と思ったのはカルマ検事とイトノコさんかなあ…ノコさんは単に格好良すぎて誰だお前状態www他の刑事引き連れて一斉に捜査してるシーンとか何処の刑事ドラマなのかと!!!ガタイの足りなさは仕方ないにしても、もちょい情けないシーン入れてもいいのでは。
カルマてんてーは見た目の再現度は諦めるとしても、人物描写的に別人かと思うような描写をされたので、そこが一番ええええええってなったかも。原作の彼は自分が勝つことに意義を見出していて、正義のためにとか犯罪を減らすとかはその結果に過ぎなかったと思うんだけど違ったかねえ。
最後が色々見苦しかったのもちと残念かなあ。カルマてんてーにはもっとプライドを持った悪役でいていただきたかった…。みったんとの弟子関係とかも殆ど描写されなかったので、みったんがあまりショックを受けてない様子なのもさみしいね。カルマご一家好きなので。

そして一番の異議ありポイントは灰音周りだろうよ…なぜそこまでしっかりご夫婦周りとか描写したしorz 演出含めそこだけ一気にホラーかサスペンスか!って感じで個人的には厳しかったなあ。一気に重苦しい気分になった…。そこに尺を割くなら他にもっと入れて欲しいシーンあったなあ。

ストーリーの改変に関しては、全部の事件やるわけにもいかないし、いい編集だったと思う。千尋さんの死亡日出た時点であーそう入れ替えてきたかーって感じ。(原作は9/5)みったんの地震&エレベータートラウマがないのは残念だけど、そりゃこのご時世で出せる設定でもないよなあ…。
ただ、映画単体で考えたときは明らかに説明不足なので、ゲームやらずに見た人がどう思うのかはちと心配。そこそこ複雑な事件だしね。要素もあれこれ削った関係上、常になるほどくんが悩んだ時には偶然そこにヒントがありました!みたいに見えちゃうしなあ。捜査シーンが非常に少ないので、全部思いつきで推理してるように見えちゃうのはADVとして考えた時にはやっぱり残念だなあと思う。

と、いうわけで全般的に駆け足感が拭えないのと、途中のカメラワークが意味わからんのと、音楽が微妙なのと、フォントがだせえのと、演出のセンスが一部昭和すぎるのと(まさか平成になってこれだけたった今の世で総員ズッコケという画面を見る日が来るとは思わなかった、しかも複数回)、まぁ気になる所はいっぱいありましたが、それを全部上回る原作リスペクトとゲーム好きな人を楽しませよう!という姿勢に万雷の拍手。

点数で言えば、原作プレイ済みで細かいネタに笑える人ならちょっと甘く見て80点。原作知らないでみたら多分何がなにやらすぎるので50点くらい…?まぁ少なくとも自分は相当楽しんだ!面白かったよー!DVD出たら買いたいとまでは言わないがもう一回見たいなー。一時停止を駆使してあの無闇にネタ仕込みの多い背景を見たいwTRICKみたいだったwww

—————————————————————–

以上、視聴直後の感想でした!!
あとで友人がパンフレットを買ってくると言ってたので、それを貸してもらったりしたらまた書き足すかもしれませんですー。

とりあえず今は逆裁1が再プレイした過ぎてGBAに手を出すのをぐっと堪えています。
だけどその代わりにWii版をDL購入してしまいそうでそれも堪えています。はぁはぁ大画面でなるほどくん……!!<堪えられてねええええええええええええ