後編は補足的な資料集や、ゲームなど他媒体についてご説明します。

—————————————————————–

【9.設定資料集・ムック】

9-1.電撃コミックス データコレクション 機動戦士ガンダムSEED外伝 / 全2巻
9-2.機動戦士ガンダムSEED公式外伝 ガンダムSEEDアストレイマスターズ
9-3.機動戦士ガンダムSEED アストレイ アーカイブ 3D&設定資料集

ムック類は数が多すぎて追えていないものも相当あるのですが、とりあえず目立ったところを順不同で何冊か。

データコレクションはA5サイズの資料集です。MSの解説及び年表などが中心でキャラの資料は少なめ。
一冊目がSEED ASTRAY中心で、二冊目はそれ以降のASTRAYシリーズ(デルタまで)とスタゲやMSVも含めた内容。

アストレイマスターズは電ホに掲載されたASTRAY BからDESTINY ASTRAYまでの作例集の総まとめ。
同様にアストレイ アーカイブの方はFRAME ASTRAYまでの作例集&設定資料画の総まとめで、現状作例集的なものを一冊買うのであれば、これが一番読み応えあります。

**************************************************

9-4.ガンダムSEED & ASTRAY モデリングマニュアル / 全2巻
9-5.ガンダムSEED MODELS シリーズ
9-6.ガンダムSEED DESTINY ASTRAYSスペシャルガイド

モデリングマニュアルは電ホに掲載された作例集。SEED本編のものとASTRAYのものが混在しています。ASTRAY Bの連載もまとめられているので、先述したASTRAY Bの単行本に掲載されていた作例などをカラー&大判サイズで見ることができます。

SEED MODELS シリーズは多数出ていますが、そのなかの3冊にASTRAY・MSVも掲載(…の、はず。見落としあったらすみません)。
SEEDのVol.3にMSV特集、Vol.4にSEED ASTRAY特集(戸田先生描きおろしのパワードレッド&パワーローダーのポスター有り、また同MSの作例も)、SEED DESTINYのVol.2に先述したMSV戦記が掲載されています。

DESTINY ASTRAYSスペシャルガイドは文字通りSEED DESTINY本編とDESTINY ASTRAYについてのガイド。簡単な解説とMS・キャラ設定が掲載。個人的にはDESTINY ASTRAYキャラのちょっと大きめな資料が載ってて重宝してます。

—————————————————————–

【10.画集】

10-1.機動戦士ガンダムSEED RGB ILLUSTRATIONS
10-2.機動戦士ガンダムSEED RGB ILLUSTRATIONS“DESTINY”

残念なことにASTRAY単体の画集というのは出ていないのですが(心底出して欲しい…)、それ以外の画集から少し。
ていうかASTRAY単体の画集とかキャラ中心の方の設定資料集と、種系ガンプラの箱絵やガンダムウォーの絵をよく描いてらっしゃる森下直親氏のSEED系を含めた画集が欲しいんですがなんで出ないんですかねバンバン!!<ここで訴えても

と、それはさておいてご紹介。月間ニュータイプで連載されていた小笠原智史氏(現在ガンダムAで「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz 敗者たちの栄光」を連載中。SEEDの小説版カットもこの方ですね)のイラスト&トーク集にASTRAYの絵があります。

SEED版の画集には劾&ブルーフレーム、ドレッドノートとハイペリオンのイラストが、DESTINY版の画集にはMSVパイロットの絵が二枚と、レッドフレームの絵が掲載されています。それ以外の絵も可愛い物やカッコイイものが多いのでSEED本編も好きな方におすすめです。

—————————————————————–

【11.ガンプラ】

11-1.PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム
公式サイト:BANDAI HOBBYSITE | 「PGガンダムアストレイレッドフレーム」

ガンプラ自体はもう数が出すぎてて追いきれないですし、書籍&動画等のご紹介という記事のコンセプトから外れるので少しだけ。

というのもこちらには付録として、ときた先生書き下ろしの漫画が1冊付属しているのです。
…なお、読めてないので詳細はお知らせできません。超しょんぼり。
金額的にもテクニック的にもハードルが高すぎて、未だ購入できてないもので。金額はさておき、買っても自分じゃきっと作れないだろうと思うと流石に…。(同じ理由で青枠2ndのMGも悩んでますよー…あああ今までのASTRAY系ガンプラでは天ミナに次いで好きな出来なのに!!なにあの美脚!!)
余談ながら、未だに公式HP内にComing Soonな所があるんだけど、これ何更新する予定だったんだろう…。

**************************************************

11-2.VS ASTRAY 1/100シリーズ


上記VS ASTRAYの1/100シリーズには、説明書内に一本ずつときた先生書き下ろしの4コマ漫画が掲載されています。
モノ自体は某ホビーショップHP内で見れるんですが、レーゲンデュエルのオマケ漫画が可愛すぎてPGレッドフレームより先にこっちを買ってしまいそうです先生。

—————————————————————–

【12.映像作品】

12-1.機動戦士ガンダムSEED ASTRAY-RED FRAME- & -BLUE FRAME-/OVA

OVAというか各5分程度のアニメーションです。元はガンプラ販促用に玩具店の店頭などで流されていたもので、上記スターゲイザーのDVDに収録されています。

レッドフレームサイドと、ブルーフレームサイドの話があって、それぞれロウと劾を中心にオールキャラ登場、といった感じ。短編アニメーションとは思えないほど声優陣が非常に豪華です。
また、ASTRAYキャラ以外にもMSV面子も出てきており、レッドフレーム編ではシホが、ブルーフレーム編ではエドがライバルとして登場します。

なお、アニメ用に植田氏によってキャラクターデザインが一部変更されています。ジャンク屋勢の衣装が全然違うものになっていたり、樹里がツインテール(…とは、言わないかあの場合)になってたり、劾の前髪だけがストレートヘアーになってたり(笑)このキャラクターデザインは後に一部漫画版にも逆輸入されているものもあります。プロフェッサーがエロくてかわいいです。

**************************************************

12-2.GUNDAM EVOLVE Ω/DVD/堀井慎也 他/シリーズは全3巻
公式サイト:EVOLVE../

ガンダムイボルブシリーズは、TVCM枠および、模型点の店頭で流された短編CGアニメーション集。SEEDの合間に流れたりしてたので見たことがある人もいらっしゃるかなと。
その中の一本、「EVOLVE../6 YMF-X000A DREADNAUGHT GUNDAM」がプレアVSカナードの対決を描いています。基本はCGで描かれたMSの対決で、作中人物カットはときた先生によるもの。
イボルブシリーズはこれ以外にもシリーズが多数出ていて、どれも音楽や画像が格好良くておすすめですよー。

**************************************************

12-3.ガンプラファクトリー/DVD/堀井慎也 他

こちらも短編CGアニメーションで、元は同じくガンプラ販促用のムービーだったかな?
「GUNDAM SEED MSV vol.01 : FULL WEAPONS」と、「GUNDAM SEED MSV vol.02 : GAI’S GINN」がASTRAY話で、どちらも上記DVDに収録されている、はず。これは流石に買ってないんですよね…。(動画自体はvol.01の方なら見たことあるのですが)

Vol.1はジェスがサーペントテールの戦いを取材する、という内容。ストーリー的にはDESTINY小説版の序盤にあたるのかな。
Vol.2は見た事無いので想像ですが、解説文を読む限りは劾のジンを使った補給基地破壊ミッション(漫画版ではミゲルが出てくるアレ、無印ときた先生版の単行本に収録されてます)の話のようです。

なお、このシリーズではキャラクターの顔出しはありません。ガンプラをCG加工して動かしたものにナレーションが付く、という感じです。

**************************************************

12-4.模型戦士ガンプラビルダーズビギニング G/DVD・Blu-ray/松尾 衡 他
公式サイト:ガンプラ30周年公式サイト

ガンプラ30周年記念企画アニメ。アストレイもカメオ出演てきにちょこっと出てきます。
というかこれアニメとして結構面白かった…普通にシリーズ化してもいいような。べアッガイの魅力は私にはよく分からなかったが(笑)ビギニングガンダムかっこええ。

—————————————————————–

【13.ゲーム】※数が多いので特におすすめは太字表記しています。

SEED本編のゲームにはほとんどASTRAYも出てきます。大体が隠しキャラ扱いで本編キャラをある程度クリアしたり、特定の条件を満たすと登場するので見るのはちょっと大変だったり。登場頻度は作品によってかなり差があるので、簡単にご説明します。

13-1.機動戦士ガンダムSEED/PS2/ACT&STG/2003.7.31発売
公式サイト:機動戦士ガンダムSEED

視点変更のないACT&STG。ストーリーモードと対戦モードがあり、対戦モードにレッドフレームとブルーフレームが登場。

13-2.機動戦士ガンダムSEED 友と君と戦場で。/PS2/ADV&ACT/2004.5.13発売
公式サイト:機動戦士ガンダムSEED 友と君と戦場で。

SEED本編の追体験ADV。全般的にノリがコミカル。ストーリーの選択次第でロウとブルーフレーム(劾)が登場。

13-3.ガンダムSEED 終わらない明日へ/PS2/ACT/2004.10.7発売
公式サイト:機動戦士ガンダムSEED 終わらない明日へ

SEED本編の追体験とキャラごとのミッションが多数収録。ASTRAYとMSVのキャラも多数登場し、また専用のOPアニメーション(TMRのZIPSはこれのテーマソング)や録り下ろしのボイスなども多数あるので、ASTRAYのファンには心からオススメ。
出撃キャラとサポートキャラを選べるのですが、その組み合わせによって台詞がかなりあり、楽しめます。

13-4.機動戦士ガンダムSEED DESTINY/GBA/対戦格闘/2004.11.25発売
公式サイト:機動戦士ガンダム SEED DESTINY

ストーリーモードや会話などが殆ど無いストイックな対戦格闘ゲーム。レッドフレームと天ミナが登場。

**************************************************

ガンダムゲーといえばGジェネ、こちらにも多数登場してます。基本システムはSLGで各ガンダム作品の追体験をしつつMSを開発して増やして…というのがメインです。なので簡単に登場キャラとMSのみご紹介。なお、一部プレイ出来ていないゲームもあるので情報不足です、すみません!


13-5.SDガンダムG GENERATION SEED/PS2/2004.2.19発売
公式サイト:SDガンダム GジェネレーションSEED

MS:レッドフレーム、ブルーフレーム、ゴールドフレーム、天
キャラ:ロウ、劾、樹里、プロフェッサー

13-6.機動戦士ガンダムSEED DESTINY-GENERATION of C.E-/PS2/2005.8.25発売
公式サイト:機動戦士ガンダムSEED DESTINY~GENERATION of C.E.~

SEEDからSEED DESTINYに特化したGジェネなのですが、同じくらいASTRAYも取り上げられています。というかASTRAY専用シナリオが本編と同じくらいあるのでやりごたえがあります。MSとキャラは書ききれないほど出てきまし、専用ムービーやボイスも多数、台詞やモーションも凝っていて楽しいです。文句なしにオススメ。

13-7.SDガンダム G GENERATION PORTABLE/PSP/2006.8.3発売
公式サイト:SDガンダム GGENERATION PORTABLE

MS:レッドフレーム、ブルーフレーム、ゴールドフレーム他多数
キャラ:ロウ、劾、ミナ、プレア、カナード、ミゲル、シホ

未だに叢雲さんが95%で解禁ってのは何かの嫌がらせだと思っています<出せてない

13-8.SDガンダム G GENERATION CROSS DRIVE/DS/2007.8.9発売
公式サイト:SDガンダム GGENERATION CROSS DRIVE

MS:レッドフレーム、ブルーフレーム、天、Xアストレイ、ハイペリオン
キャラ:ロウ、劾、樹里、プロフェッサー、イライジャ、ロレッタ、ギナ、プレア、カナード

13-9.SDガンダム G GENERATION WARS/PS2・wii/2009.8.6発売
公式サイト:SDガンダム ジージェネレーション ウォーズ

ASTRAY関連は未登場ですがスタゲ組は登場。

13-10.SDガンダム G GENERATION WORLD/wii・PSP/2011年2月24日発売予定
公式サイト:SDガンダム ジージェネレーション ワールド

発売前の為詳細は不明。X ASTRAYまでのASTRAYシリーズとスタゲの参戦が発表されている。

**************************************************

同じくガンダムといえばスパロボ参戦。こちらにも登場しているのでご紹介。

13-11.スーパーロボット大戦W/DS/2007.3.1発売
公式サイト:スーパーロボット大戦 W

SEEDとASTRAY Xまでが参戦、というよりSEED本編はほとんどオマケでASTRAYがメインの超優遇登場。MSVキャラもASTRAY扱いでたくさん登場。
どちらも第二部からの登場とはいえシナリオにも大いに関与しMSも多数登場。戦闘アクションも凝ってます。(劾ジンなども全部ちゃんと別のアニメーションが用意されている)
ゲームとしても非常に面白く、シナリオもオススメ。
というか私的にこれと終わらない明日へ、GジェネCEはASTRAY好きは墓まで持っていくべきだと思っていますとも!

なお、プレイ当時の私の暑苦しい感想はこちら。
 眠れない夜空 | SRWW1周目クリアー!

13-12.スーパーロボット大戦K/DS/2009.3.20発売
公式サイト:スーパーロボット大戦K

ASTRAYは未参戦ですがスタゲ組初参戦。ゲーム自体の内容がアレでソレなのですが戦闘アニメーションは良く動きます。
プレイ当時の私の感想はこちら。

 眠れない夜空 | スーパーロボット対戦K 1周目クリア後感想 その1
 眠れない夜空 | スーパーロボット対戦K 1周目クリア後感想 その2
 眠れない夜空 | スーパーロボット対戦K 1周目クリア後感想 その3
 眠れない夜空 | スーパーロボット対戦K 1周目クリア後感想 その4
 眠れない夜空 | スーパーロボット対戦K 1周目クリア後感想 その5

13-13.スパロボ学園/DS/2009.8.27発売
公式サイト:スパロボ学園

今までのような普通のSTGではなく、スパロボ参戦作品を使ったカードバトル。スパロボWとKの戦闘アニメーションが流用されており、プレイカードとしてMSが何体か登場しています。しかしこれもゲーム自体の内容がアレでソレで以下略。

プレイ当時の私の感想はこちら。

 眠れない夜空 | スパロボ学園 ファーストインプレッション
 眠れない夜空 | スパロボ学園 挫折日記

**************************************************

最後、それ以外のゲームにも少しだけ触れておきます。

13-14.SDガンダム カプセルファイター オンライン/Windows/ACT/2010年稼働
公式サイト:SDガンダム カプセルファイター オンライン公式サイト

もともと韓国で稼動していたオンラインACTゲーム。2010年より日本版にも対応しました。(ていうか日本の作品なのに韓国のほうが早いというのに違和感…やっぱあっちはオンゲ強いんですねえ)SDデザインのMSで戦い、その結果手に入れたコインでまた機体を買い…というシステム。
ガンダム作品ならもうほとんどコンプの勢いで作品登場していて、ASTRAYシリーズも多数登場しています。グリーンフレームなどの新しめの機体も既に登場しているのはオンラインゲーの強みでしょうか。

13-15.機動戦士ガンダムSEED DESTINY 連合vs.Z.A.F.T.II/AC/対戦ACT/2006年6月29稼働
公式サイト:機動戦士ガンダムSeed Destiny 連合 vs. Z.A.F.T. II

スタゲ組が参戦。AC版でノワールが機体のみ参戦して、家庭用(PS2/PSP)でスウェンとセレーネ、そして機体としてスターゲイザーが参戦。
ノワールのガンアクションがカッコイイので個人的にかなりオススメ。(作中の印象とはだいぶ違うのですが)

13-16.機動戦士ガンダム エクストリームバーサス/AC/ACT/2010.10.13稼働
公式サイト:機動戦士ガンダム エクストリームバーサス

念願のガンダムVSシリーズ参戦!というわけでレッドフレーム(ロウ)がこのシリーズに初参戦です。しかもフライトユニット付きで私大歓喜、覚醒するとパワードレッドにもなるし必殺技で150ガーベラも出せるよ!
…ただ、その後の追加要素がさっぱり発表されなく、公式携帯サイトで壁紙すら配布されない、専用OPがASTRAYだけないなど、ちょっと残念な部分も。いやいつか追加で青枠金枠が増えて揃ったら専用OPが出ると信じているけれど!けれど!!
あ、BGMカスタマイズでzipsが使えるのは心から評価しますが!!

—————————————————————–

以上、長々書き連ねましたがご参考になりましたでしょうか?
ご覧のとおり本当にあちこち多岐に渡って展開しているので逆に敷居が高そうなのですが、とりあえず漫画から入ってみたり、ゲーマーさんならスパロボWやGジェネCEが入門用にもいい感じだと思いますので、是非この世界に触れてみてくださいね!

そして最後になりましたが、千葉社長、ときた先生、他ASTRAYに関わってきた皆様、今までお疲れさまでした!
遅れてきた上にウザイこと極まりないファンですが、ほんと楽しませていただきました。ありがとうございました!

連載が終りになってしまったのは悲しいですが、まだ応援次第で今後の展開もあるかもしれない(なんといってもまだ種の映画がどうなるかわからんしね!)ということで、ささやかながらこうしてWEBの片隅で愛を叫び続けていく所存です。
とりあえずRG赤枠は目がでたんじゃないか…!?(※エールストライクのRGが発売決定したので)そのあかつきにはFUを付けていいのよおおおおと叫びつつ、とりあえずVS ASTRAYの2巻到着を待とうと思います。<さすが新潟、発売日には届かなかったぜ!