昨日配布開始したPSP用22人プレイデータに引き続き、本日はそのデータを自作する方法についてまとめてみました!
愛着のある自分のデータを引き継ぎたい、Sランク持ち越しじゃなくて他ランク持ち越しで二周目以降をやりたい、PSとPSPとPS3でデータを共有したい、などという方向けの内容となっております。

なお、基本的なデータコピーの流れはプレイステーション公式ページ内で紹介されております。

 ▼PS3とPSPのセーブデータをコピー(共有)する

上記動画を見てもよくわからなかった、という方のご参考になれば幸いですー!
なお、記事内の写真は直接PS3の画面をカメラで撮ったものなので若干見辛いと思いますが(PS3とかメニューの文字光るから白飛びしちゃうんだよね)ご容赦くださいね。アイコンで見比べればどこの写真かはわかると思うんですが…。

—————————————————————-

【必要なもの】

・PSP本体+メモステ+アーカイブスのガンパレ

 ※未購入の方は手順は以下の記事をご参照下さい。
 ▼眠れない夜空 | ガンパレアーカイブス配信記念 PSNダウンロード手順解説

・PS3本体
(型番関係なし、インターネットの接続及びPS3側へのガンパレのダウンロードは不要です)

・メモリーカードアダプター
(PSのメモリーカードをPS3で使用するための物)

・Mini-Bタイプ(5pin)の端子に対応したUSBケーブル
(上記メモリーカードアダプターにも付属していますが個別にあると便利です)

ご参考までに各種アイテムのAmazonのリンクを張っておきます。同様の機能であればメーカー等は特に関係ありません。

 

—————————————————————-

【手順0:PSPでガンパレを起動・セーブする】

PS3からPSPにデータを移す場合、移行前にPSP側にもガンパレのセーブデータが作られている必要があります。(PSP側にも仮想メモリーカードの作成が必要なため)

そのため、一度PSPでガンパレをプレイし、一度セーブをしておいてください。
なお、最終的にそのセーブデータの内容は上書きされてしまうため、消えて困るデータは作成しないでください。

—————————————————————-

【手順1:PSのデータをPS3にコピーする】

1-1.メモリーカードアダプタをPS3に接続し、そこにガンパレのデータの入ったメモリーカードを差し込みます。

1-2.差し込んだあと、メディアクロスバーから[ゲーム] → [メモリーカード管理(PS/PS2)]を開きます。


1-3.『新しい仮想メモリーカードの作成』を開きます。


1-4.『作成する仮想メモリーカードを選択してください。』と表示されたら、『仮想メモリーカード(PS)』を選択します。


1-5.『仮想メモリーカード名を入力してください。』と表示されたら、入力画面から任意の名前を入力します。(ここでは「仮想メモリーカードガンパレ1」と入力してあります)
入力が終わり、確定ボタンを押すと仮想メモリーカードが作成されます。


1-6.『仮想メモリーカードを使用するには、差し込み口を割り当てる必要があります。[メモリーカードで管理]で仮想メモリーカードを選択し、オプションメニューで差し込み口を割り当ててください。』と表示されますので、[×ボタン]を押してキャンセルしてください。


1-7.引き続き、差し込み口の割り当てを行います。メモリーカード一覧から先ほど作成した仮想メモリーカードを選択します。(ここでは「仮想メモリーカードガンパレ1」)
[△ボタン]を押してメニューを開き、そこから『差し込み口割り当て』を選択します。


1-8.『差込口1』を選択します。
なお、この操作(1-7と1-8)はPS3でガンパレをプレイために必要になる操作ですので、PSPでしかプレイしない場合は必要ありません。


1-9.引き続きPSのメモリーカードからデータを移行します。メモリーカード一覧から『メモリーカード(PS)』を開きます。


1-10.認識に少し時間がかかると思われますが、ガンパレのセーブデータが表示されます。


1-11.セーブデータに合わせて[△ボタン]を押し、表示されたメニューから[コピー]を選択します。


1-12.『保存先を選択してください』と表示されますので、先ほど作成した仮想メモリーカード(ここでは「仮想メモリーカードガンパレ1」)を選択します。


1-13.コピーが行われます。これを移動したいデータの数だけ繰り返してください。


※注意事項
ガンパレのセーブデータはキャラや日程ではなく、「ゲーム内でどの位置にセーブしたか」で認識されます。
(ゲームのセーブ画面で3つ並ぶセーブ先がそれぞれセーブ1、セーブ2、セーブ3となります)
そのため、複数のメモリーカードからデータを移行する場合、データの位置が被ってしまうとデータが上書きされてしまいますのでご注意下さい。

例としては、メモカAに加藤(セーブ1)・狩谷(セーブ2)・滝川(セーブ3)が入っており、メモカBに瀬戸口(セーブ1)・壬生屋(セーブ2)・ののみ(セーブ3)が入っていた場合、先に加藤のデータを入れてからメモカを交換して瀬戸口のデータを入れると加藤のデータが消えてしまう、という感じです。
加藤のデータを入れてから壬生屋やののみのデータを入れる分には支障ありません。

なお、その場合以下のような注意文が出てきますので、上書きしたくない場合は[いいえ]を選択してください。

—————————————————————-

【手順2:PS3のデータをPSPにコピーする】

2-1.USBケーブルでPSPとPS3を接続します。

2-2.先ほど仮想メモリーカードに移したデータを選択し、[△ボタン]を押してメニューを出します。

2-3.メニューからコピーを選択します。

2-4.コピー先として、セーブデータ一覧からPSPを選択します。(画像が分かりにくいですが、アイコンの形でご判断下さい)


2-5.『このデータをPSPで使えるように変換してコピーしますか?』と確認画面が出るので、[はい]を選択します。


2-6.保存先として『ガンパレード・マーチ1』『ガンパレード・マーチ2』が表示されますので、『ガンパレード・マーチ1』を選択します。
※2はPSP内での2P側メモリーカードに当たります。ガンパレの場合はゲーム内から読み込めませんのでご注意下さい。

2-7.コピーが行われます。これを移動したいデータの数だけ繰り返してください。
これでデータの移行はOKです。PSPで同セーブデータを使ってプレイすることができます。

—————————————————————-

【補足:データをPC内に保存する】

一度PSPに入れたデータは、PSPとPCを接続することでPC側にバックアップを取ることができます。
(今回配布したセーブデータはそうして準備しました)
手間はかかりますが無限にセーブを作ることも可能になりますので、データを配布したい人以外にも、毎日セーブしておきたい派の人などにおすすめです。
もちろん、PS3経由ではなく普通にPSPでプレイしたセーブデータもこの方法でバックアップが取れます。

データを保存したい場合は、USBケーブルでPSPとPCを接続し、開いたフォルダから[PSP] → [SAVEDATA]の順に開きます。
その中にある[SCPS10136]という名前のフォルダがガンパレのセーブデータです。
これをフォルダごとPCにコピーすることで、バックアップを取ることができます。
なお、このフォルダ名を変更してしまうと、PSP側からデータを認識できなくなってしまいますのでご注意下さい。

—————————————————————-

以上、ちょっとややこしかったと思いますが、PSPへのデータ移行方法でした!
PS3をお持ちでない方も、バックアップやデータ共有はPSPとPCのみでできますし、ガンパレの楽しみ方の幅を広げてくれると思いますので、是非試してみてください!

また、昨日今日とたくさんの拍手や御礼の言葉(個別にお返事できなくてすみません)、そしてリンクでのご紹介とTwitterでのRTをどうもありがとうございました!頑張った甲斐があって皆様に喜んでいただけたようで、本当に嬉しいです!
この調子で冬コミの記念本も頑張りますし、本は別にアーカイブス配信記念グッズも考えておりますのでよろしければ続報をお待ちくださいね!