スタバのストロベリークリームフラペチーノが販売終了してしまった…。
期間限定だから仕方ないとはいえ、私はこれから何を心の支えに生きていけばいいんだ…!!ダークモカじゃいやなんじゃあぁぁぁぁぁぁ!!

…と、まぁそんな呟きはさておき、スパロボK感想続きですー。例によって反転。

▼機獣創世記ゾイドジェネシス
原作未視聴、ゾイドそのものは小さい頃弟が持ってたなぁ(但しアニメとは無関係のすんげー昔のヤツ)、ぐらい。
ゲーム内ではルート選択的に常にスルーせざるを得ないので、ストーリーに関してはもうさっぱり分からんままでしたが、とりあえずザイリンが野郎ツンデレで可愛いのは分かった(笑)

それ以外は正直キャラが多すぎて、認識しきれない&使ってないのが殆ど…。ストーリーやらないから気が付いたら増えてるって印象だし。結局ルージとコトナくらいしか最終的には使わなかったです。
そのルージもエヴォルトは移動力優先でハヤテライガーばっかだったし、対して活用もしてないし…コトナは回復&ピンクハロでの資金集め役としてあっちゃこっちゃ飛び回ってもらったんででかなり使ってましたが。
ロボ的にはどれもデザイン綺麗で格好よかったんですけどねー。

▼神魂合体ゴーダンナー!!
原作未視聴、作品名すら今回ほぼ初耳。つか最初ッから以前の戦いの話とかされるから、最初はこれも二世代リメイクもの(ジーグみたいな)なのかと思ってましたが違うのね。

とにかくゲーム内1話からばんばか出てくるので、流石に印象は強かったです。だがストーリーは選んでないのでさっぱり分から(以下略)。ミラとか絶対的のスパイ的存在だと思ってたのに、特に説明もなくそのままメンバーに納まってるし…。
結論だけ見てると主人公公式二股ということでよろしいのだろうか。むしろルウも入れて三股なのか。

あとはとにかく光司がアホ可愛くてお気に入りです。静流さんにつれなくされてるのがたまらんので、基本的に二人を組ませて延々使ってました。静流さんが最初ッからヒットアンドウェイ持ちなのが便利でねー。遠距離攻撃あるし。
まぁ弱かったけどな!(泣)二人ともマジ攻撃当たらねえ…。そのくせ被弾率高え…。
二周目では贔屓してあれこれ強化して使ってますが、それでも油断するとすこーんと落とされるので勘弁してくれ。
ちなみに肝心の主人公機に関してはあんま使ってませんでした。合体しないと弱いし、合体させるには枠取るし、合体したあとコンボ使えるわけでもないしと微妙なんだよな…。

▼ガン×ソード
原作未視聴、名前くらいは聞いたことあったんですが、ロボアニメだと知らなかった口です。谷口監督に倉田脚本ってことで凄い話なんだろうなーというのは想像してたんですが、色々想像以上だった。
原作知らない中では比較的話の大筋は分かったので、見てて面白かったです。キャラも無闇に多くないし、個性付けも強烈だったので覚えやすくて助かりました(笑)

ロボ的にはやっぱヴァンが強かったなー。1周目では大して手も掛けてなかったんですが、それでも十分強かったです。ナイス火力!!2周目は改造もスキルも結構注いでるんで更に強くて助かってます。
あとはエルドラVも面白くて好きさー。あまりにも勇者シリーズすぎてどうしようかと思ったけど、まぁブレイブサーガ(※勇者シリーズ版スパロボ的ゲーム)もプレイ済みの自分にはなんてことなかったぜ。
だがエネルギーが足りない!少しだけ足りない!どんだけ燃費悪いんだお前!!精神コマンド充実してるから許すけど!!

以上、版権作品の感想でしたー!
あとは明日オリジナル勢と、システム回りなどを語って終わりかな。もう少々お付き合いいただけると嬉しいですー!