結局昨日は残業で日記どころじゃなかったです。ていうかちゃんとした仕事で残業なら何とか頑張れるんだけど、上司(直属のじゃなくて、たまに顔出すエリアマネージャ的存在)の自慢話を延々何時間も聞かされるのは…さ、流石に…。

まぁその辺は本読んで一晩寝たら忘れましたので、最後のスパロボZ感想行きますよー。

>バンプレストオリジナル
何は無くともセツコが可哀相過ぎて困る。なんだこの今までに無いスパロボヒロイン…。しかもそれが単なる属性だけじゃなくてしっかりストーリーにも噛んでくるので迂闊に萌えとか言ってらんねえーーー!!
プレイ当時の日記をご覧いただければお分かりいただけるかと思いますが、もう序盤のストーリーに踊らされまくりでしたよ…。
展開自体はめっちゃ格好よくて好きなんですけどね!パワーアップイベントはどれも燃えた…!!
最終的には一応グッドエンドで、別次元の彼らとやり直せそうな感じではあったんですが、どーもあれに納得行かないのは自分だけですかねー。
たとえ存在としては一緒でも、共にグローリースターとして過ごしてきた時間が無いのなら、それは別人だと思うんだけどなぁ…。なんか、死んでしまった方の二人を裏切るような気がして、ちょっとね。無茶だと知りつつも、飽くまで元の二人と幸せになって欲しかったなぁ…。OGあたりでフォロー入らないだろうか。
グローリースター以外の面子とのやり取りもみんな可愛かったなー。特にシンから飴貰ってるシーンはどっちも可愛くて悶えた。

ランドの方は一回しかプレイしてないのでやや思い入れ薄めですが、ストーリーにはもう笑わせてもらいましたー!版権キャラとの会話がおもろいのは間違いなくこっちだと思う。大人連中がバカ会話してるのがすげえ可愛かったです。
メールもすんごい可愛かったしなー!あんな大人子供カプ嫌いなはず無いじゃないかもう!!メールはまた声がめちゃめちゃキュートでたまらんです。
ただ、ランドストーリーはパワーアップイベントが微妙かつ少なくてなぁ…。先にセツコやってると「あれ?もう終わり??」みたいな感じになるのが勿体無かったです。もう一回くらいなんかあってもよかったと思うんだけど、まぁ緑川と仲良しになっちゃったしな。あの酒飲みシーンとかすごい好きなんでそれはそれでいいか。

んでその緑川とカイメラご一行は…セツコシナリオだけやってると緑川憎し!!になるんですが、ランドシナリオ見ちゃうとあまり憎めないというか、むしろ可愛い…。セツコやメールにやったことは許せないんだけどさ。
そして今回私的にオリキャラ最強ヒットはツィーネたんでした。セツコと同じくらい好き。(ビジュアルならセツコ、中身ならツィーネたんって感じかな)
部下の敵を討つためにあんなに頑張って、でも自分の道を見失って…。要はセツコと表裏一体なんでしょうね。ZEUTHに参加したか緑川に拾われたかの違いというか。それだけに最後に仲間になってくれたのは嬉しかったなー。目指す場所は一緒だったと気付いてくれたというか。
でもアサキムに従ってる姿が可愛かったんで、最後まで緑川と一緒にいて欲しかった気もするし、うーん…。

他のカイメラご一行はまぁ正直どうでもいいです。レーベンとか出てきた瞬間に胡散臭いと思ってたから裏切られてもなんとも思わなかったし(笑)いや、あの豹変っぷりは流石にびっくりしましたが。他も変態ばっかりで流石に食傷気味…。
ジ・エーデルの戦闘会話は面白かったけどねー。というか某一部のキャラに大変言いたいことを言ってくれてすっきりしたなんて口が裂けても以下略。

>システム
・セーブ&ロード
とにかく今回のセーブ&ロードの早さにはマジでびっくりしました。特にクイックロードはおかしいだろう!!スタッフは太極の力を手に入れたとしか思えない。
お蔭様でやり直しすげー楽でした。有難うございます。
あ、でも何故かやたらと中断セーブの会話集が偏ってる気がしてならないんですが仕様でしょうかリアルラック値の問題でしょうか。未だに種デスとアクエリオンの見たこと無いんですけどー!?(汗)

・連続ターゲット補正
敵に適用されているときはイマイチ有り難味が分からないけど、味方に適用されているときは死ぬほどウザイシステム…。というか味方の場合は基本的に当たらないと思ったら必中かけるんであんま関係ないというか。
とにかくこれのせいで難易度HARDは油断すると回避率高いキャラでもごっすんごっすん落ちるから嫌いさー!!
次回作以降は是非無くなって頂きたい。(まぁ乱数固定が無いだけましなんだろうけど)

・小隊システム
コスト制限がなくなったので組み合わせが好き勝手に遊べるのはストレス無くて嬉しかったですー!移動力とキャラ属性、隊長能力と精神コマンドの分布…とか色々考えて小隊編成するの楽しかったーv
2周目と3周目はSRポイント全取りでやってたんでちょっと余裕無くて、ガチ編成ばっかりだったんですけど、1周目はネタ編成も多くして、アムロ・アスラン・カミーユで「シンのお兄ちゃん隊」とかやってましたよー(笑)

・プレースメント
1周目の50話あたりまで気付きもしなかった<取説読もうよ。
これがあると弱い小隊もそれなりに役に立てる…と思いきや、囲まなきゃいけないような敵の傍にはそんな小隊は危なくて置けない罠。まぁ基本囲んでそのターンで倒すから平気だけどさ。気付いてからはかなり活用してました。

・声バグ
元の作品を知っているのが少ないので、違和感感じたのはレイたんくらいかな。(それも「声優さん久しぶりだから声低くなっちゃったのかなー」くらいに思ってた)でも声優さんが非常に重視されるであろうスパロボでは勿体無いバグでしたね…。修正版とかは流石に出ないんだろうけど、スペシャルディスクでは是非改善よろしくー!元の声聞いてみたい人多いんで。

・音楽
元々スパロボの音楽には版権オリジナル問わずあんま期待はしてないんですが(だってどう聴いてもスーパーの店内放送…)、セツコの曲(特に二曲目の「涙拭う翼」)だけはガチで評価する!!むっちゃくちゃ好きだーーー!!!もうこの一曲の為だけにサントラ買ってもいいくらい。いやーこれはほんとたまらん。ボーカル版とかもーちょいちゃんとしたリミックスとかの奴出してくれないかなー。
ガンレオンのテーマはいかにもでいい感じでした。これは今度出る作曲家さんのアルバムで歌詞ついたりするのかな。

・ユーザーインターフェイス
各種ステータス及び設定画面の行き来にはちょい不満が残りました。この画面からこの情報出せないのかよ!!みたいなの多くてさー…。煩雑にならないように情報は絞り込んであるんだろうけど、私みたいに1つの画面であれこれ情報確認しつつ作業したい、ってタイプもいるんで、そこはそこまでやるか!ってくらい各項目のリンク張り巡らせまくって欲しかったです。ここがプレイ時の一番ストレス貯まるところだったなぁ。

>シナリオ&総評
細かいところちょい残念な部分もありますが、基本三周みっしり(ほぅ)遊び倒させていただきました。大満足じゃー!!
毎度のことながら、あれだけ設定がばらばらの作品を、よくも綺麗に纏められるなと。シナリオライターさんの腕に感服です。特に種デスとZに関してはもうこれが公式でいいです私(笑)
途中ガチ仲違いするあたりは、いい大人があれだけ集まってその程度の情報に踊らされるのかよ!!と突っ込まずにはいられなかったのですが(まさに「嘘を嘘と見抜けないと(UNを使うのは)難しい」って感じ)、その辺はこうやってネットに浸かった人間に対する皮肉だったりするのかな、と、ちょっと思いました。
自分にもそういう部分があるのは自覚してますので、ちょっと自戒が必要かな、とかやりながら思いましたよー…。

以上、延々書き連ねてきたスパロボZ感想でしたっ!長文お付き合い有難うございましたー!
次に感想書くときはスペシャルディスクだぜ、といいたいところなんですが、我が家のスパロボ購入担当の弟君が「あんなちょっとのシナリオの為だけにあの金額は出せない」とか言い出したのでプレイできるか怪しくなってきました<自分で買おうよ。
つまりこれは発売日近くなったら相方(きっと買う)の家に乗り込むしかないということだな!!


■WEB拍手コメント返し
>YUKIさん
お、ご無沙汰ですー!やー、プレイ前からオススメされてましたけどほんとよさそうですねエウレカ!作中で色々ツボ押されまくりだったので、ほんといいタイミングで出るDVDボックスが魅力的過ぎます…!
あとWikipediapi見てるとテクノネタがすげー多いみたいで、好きアーティストネタが仕込まれまくってるのもポイント高い。Corneliusやらデイトオブバースやら、気になりすぎるー!
劇場版も予定されてるみたいですし、それまでに本編見ておきたいなぁ。

そしてC.Cたんフィギュアおめでとうー!ヤフオクで売ればさぞかし高(以下略)
や、あれすげー出来いいですよね。(若本皇帝には負けるが)写真でしか見てないけどよい尻だった…!可愛がってあげてくださいな。