だが敢えて踊らされたいな、ガンダム!!

…というわけで、当サイトでもなんどかネタにしているDAMの種カラオケですが、12月からリニューアルして再登場らしいですね。結構前から告知出てたんですがネタにするの忘れてた。

てっきり種、種デスときたから、次があるなら00かギアスあたりでも持ってくるのかしらー、とそれはそれで期待していたのですが、この分だと次も種絡みっぽい煽りかたしてますね。台詞追加やキャラ追加辺りが妥当かなぁ。くっ、また悠希さんと一緒になって馬鹿みたいな金額突っ込むんだろうか…。
とりあえず儚い夢と知りつつも、ASTRAYキャラが追加されないかしらーと妄想しておきます。井上ボイスで冷静に貶されたい。<妄想の中くらい褒められようよ…

なお、全くの余談ながら、今出勤中の読書タイムで森博嗣先生読み返しモード中、犀川センセの台詞が井上ボイスで再生されるようになった私は多分そろそろ中の人属性が付いたと思われても否定できない気がします。似合うと思いません?
(あ、「すべてがFになる」ゲーム版で全然違う方が演じてらっしゃるのは存じ上げてますので、ていうかゲーム版積んだままだな…)

と、閑話休題。
上記のDAMカラオケの方も気になるのですが、JOYSOUNDの方もなんかはっちゃけてます。

■カラオケで声優気分 JOYSOUNDで声優体験コンテンツを展開

このサービスは、カラオケ店でお馴染みの映像画面とマイクを利用したものだ。画面に映ったアニメの名シーンの映像に、自分の声を録音することでアフレコ体験を実現する。手軽に声優気分を味わえるカラオケ専用の新コンテンツである。(中略)

気になる収録作品は、スタート時点では『機動戦士ガンダム ~めぐりあい宇宙~』、『機動戦士ガンダムSEED ~終わらない明日へ~』、『母をたずねて三千里』、『未来少年コナン』、『テイルズ オブ ジ アビス』、『テイルズ オブ デスティニー』と新旧の人気6作品である。これで誰でもアムロやマルコになれる。

▼アニメのニュースと情報

こっちも種あるのかよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(汗)ていうかラインナップが謎過ぎる…何故テイルズ…。JOYSOUNDならマクロスFとあれこれやってるんだし、そっちにすればよかったんじゃ。いやいずれ追加されそうな気もするけど。

ていうかラインナップはさておき、や、やるのか、これ!?少なくとも私はアルコール入ってないと手を出す気にもなれないですが…どんな羞恥プレイよこれ…。
でも興味がないといえば嘘になるというか、どのシーンが使われるのかが気になるところ。種は無印か…。とりあえず行く機会があったら、恐る恐る再生して、画面くらいは見て来たいと思います。ってこれもしかすると有料コンテンツなのか…?


■WEB拍手コメント返し
>00外伝の感想をお願いします、の方
ご期待いただいてるのに更新止まってて申し訳ありません!!
ここ数ヶ月は本当にばたばたしてて、私生活を優先してる分長文を書く時間が取れない状況です…というかぶっちゃけダムAと電ホ買いそびれて、ここ二話ほど読めてない(汗)他の作品殆ど読んでないので、本命キャラ退場済みの状態で、外伝のためだけに雑誌買うのもなかなか腰が重く…。
単行本だけは何とか確保してるので、本誌はともかく、単行本の感想は近日中に書きたいなー、と…。