↑戯言シリーズの巫女子ちゃん調に読んでください。<小説じゃねえか

最近ちょっくら読書モードなのか、お借りした本中心にあれこれと漫画を読み漁っています。特に今まで興味があったけど読む機会がなかった有名どころが多かったので、んもーどっぷりと読みまくり。
というわけで以下簡単に読んだものリストと一部感想とか。

・おおきく振りかぶって
3巻くらいまでは読んでたんですが、その後ずーっと読んでなかったのを10巻まで読破。青春万歳!たまらん、やっぱ面白かった。これで野球のルールもっとちゃんと把握してればもっと面白く読めるんだろうけどなー、惜しい。

好きなキャラは当初読んでたころから一貫して田島です。あーいう才能があって、かつそれに溺れずに、しかも期待されたシーンでそれを発揮できる人はたまらなく好きだ、格好いい!!
一巻の「ほーらねー!!」のシーンとかもーほんとたまらん。花井のように見ててきゅんとしちゃうぜ。
そしてこういうことを書くと「ハナタジですか、タジハナですか」的な事を聞かれそうなのですが(笑)、おおふりはそっち寄りの視点では興味ないのでその手のトークはご遠慮願いますなんだぜ。友情オンリーなら大歓迎だけど。

余談ながら同作者さんのこれより前の作品(「ヤサシイワタシ」と「家族のそれから」)も読んだことがあるのですが、それはもーほんとに痛くて重くて、ぶっちゃけあまり好きな作品ではなかった(読んでて抉られ過ぎる)だけに、未だに同じ人がこんな爽やか(だけじゃないけど)な漫画描いてるというのが信じられない…。
まぁあの濃い心理描写見てるとやっぱ同じ人だなーとも思うんだけど。

・皇国の守護者
まだ四巻までしか借りてないのですが、五巻で終わりだなんて嘘だといってくれ……。これからやん!!続き気になりすぎてむしろ原作のほうに手を出しそうだ。

・ぼくらの
ふぶきんがカラオケでアニメ版の曲をあれこれ歌ってて(アンインストールくらいは知ってたんですが)、それがどれも良かったから原作にも興味出て読んだんですが…もう原作知ってるのと知らないのとで歌の重みが10倍ぐらい変わってくるな、これ。「Little Bird」とかもう涙なしで聴けないだろ…!!
とにかく設定が衝撃的過ぎて、まさかそんな話だと思ってなかったから頭ぐらぐら揺らされながら読みましたよ…。遊園地を守る話がすごく好きです。

・なるたる
「ぼくらの」を読んでこっちにも興味が沸いたので一気に読破。こ、こっちもすごい話だった…。最初のうちは割りと可愛い雰囲気だっただけに、後半とのギャップがきつい。のり夫の件とかは普通にトラウマになりそうだ…。
ていうかこれアニメ化してるらしいんですが、出来るような話とは思えないんだけど(汗)

・よつばと!
あずまんががあんまり好きな漫画じゃなかったので(好きじゃないというか、読んでもさっぱり心に残るものがなかったというか…なんか無味無臭なお菓子食ってるような読後感なんだよなー。最終回辺りの流れは好きなんですけど、それ以外が全く思い出せない)、避け気味だったんですが、こっちはすげー好きだ!!読んでて街の匂いを感じるいい漫画ですねこれ。とにかくよつばが可愛い!たまに自由すぎてむかつくけど(笑)そこがまた可愛い!!
かー、こんな面白いならもっと早く読んでおいて、前に電撃祭で見た等身大ダンボーと写真撮っておくんだった(笑)

・LIAR GAME
ドラマ版の音楽がystkで、サントラ聞いたらドツボだったので読んでみました。<いやそれならドラマの方見ようよ…
感想、難解。ルールと戦法理解するのに何度読み直さなきゃいけないんだこれ…(汗)
でも漫画としては大変好みで面白かったです。心理戦大好き。オチがどうなるのか非常に気になります。

・HUNTER×HUNTER
幻影旅団編辺りまではちょこちょこ読んでて、最近単行本を一気にお借りして残りも読んだんですが、やっぱ面白い…色々真面目に描けよとは思うけど(汗)
今やってるキメラアント編はエグい描写多くてきついですが、それでも続き読みたくなります。あそこまで敵方のキャラ立てちゃうとどうやってもしこりが残る終わり方になると思うんだけど、どーすんのかな…。

・魔人探偵脳噛ネウロ
ネットで一時流行った「ドーピングコンソメスープだ…」しか知らなかったので、一体どんな漫画なんだと思ってましたが(笑)こんな漫画だったのか…!
「推理物の皮を被った単純娯楽漫画」とはいい表現だなと。一応推理モノなんだけど、その雰囲気だけ楽しんで、あとは一気に読めてしまう感じが少年漫画として好感度高いです。
キャラの立て方も好みだー。ネウロのドSっぷりがどきどきするぜ。
話としてはHAL関連のネタはどれもすごい好き。

んでこうして書き出してみると、他にも読んでない有名どころって多いなーと思ったり。漫画読み(…ってどの辺りから名乗っていいんだろう、いちお所蔵は千冊超えてますけどその程度でもOK?)としてはたぶん致命的な気がするんですが、寄生獣読んだことないし。
ジョジョも本誌のほうではかなり読んでますが、単行本で読んだことはないし、WJ系ならワンピとデスノ、ヒカルの碁も途中で止まってるし、ナルトは一回も読んだことないし。WJ系以外ならMONSTER、スクラン、ヘルシングあたりも途中だ(汗)
あとは名作と名高い系列だと帯ギュも読んだことないなぁ。あとFSSとかローゼンとかトライガンとかベルセルクとか。他にもとっさに出てこないだけでいっぱいあるんだろうな…。
ただ、どれも既にそれなりに巻数が出てるのばっかりで、買うにも読むにも敷居が高いんですよね…。漫画喫茶も出先の時間つぶしくらいにしか使わないし。というわけで身近な友人で持ってる人は是非ご連絡を(笑)

あと、多分上記に比べれば有名どころじゃないと思いますが、さのーさんからもあれこれお借りして読みました。「ご主人様に甘いりんごのお菓子」と「町でうわさの天狗の子」と「殿といっしょ」と「ツマヌダ格闘街」と「姫武将政宗伝ぼんたん!!」。
今回お借りした中では特に「姫武将政宗伝ぼんたん!!」が悔しいけど面白かった。
や、その、けっこうあざとい漫画だとは思うので、萌えたら負けのような、もう可愛いから負けでいいやみたいな(笑)

さのーさんとは面白く感じるもの自体は割と近いのに、読書傾向が全く被らないので借りるものがいつも目新しくて新鮮です。アンテナ広いなぁ…とよく思う。少女漫画系は自分じゃ殆ど買わないので特に。
今度は「夏目友人帳」貸してね!とおねだりしておこう。いや別にアニメ化してにゃんこ先生の中の人が井上氏だからじゃなくてだな。

でも、メジャーマイナー問わず友人同士で本の貸し借りして、お互いに好きな作品増やすのはやっぱ楽しいですよね。こっちからは最近何貸したんだっけ…あー、それこそ「聖☆おにいさん」は数人に1巻だけ貸したんですが、その間に二巻が発売されて、みんな一緒に買ってたのは吹いた。すげえ感染力。でもお前ら、どうせならちゃんと荒川の方も買え。あっちも面白いんだー!!中村工房まで買えとは言わんから。
つか荒川といえば同じくヤンガン掲載のサンレッドのアニメ化はすげーびっくりしました。ていうかなるならWORKING!の方が先だと思ってた…。
まぁ例によって地元ではやらないと思いますが、一回くらいは見てみたいなー。


■WEB拍手コメント返し
>ベリ子さん
ああっしまった、説明が足りてない!えっと、あちこちで活躍されてるのは同曲で作詞・作曲・編曲を担当されている平田さんの方です。コメントの中にリンク貼りましたが、SMAPとかKAT-TUNみたいなジャニ系にも曲提供してますよー。
音ゲーのオススメ曲はほんと多いので、今どれをオススメしようかと絞り込んでいる途中です(笑)なんかこういうマイベスト的なもの作るの久しぶり…興味持ってくださったなら是非是非、あれこれお貸ししますのでー!
そして某遊園地、行ったことがないので羨ましかったり。というか遊園地自体もう何年行ってないか…。