日記のネタがないときはー、気になるゲームネタあれこれー。とう!

 ▼『東京魔人學園剣風帖』の発売を記念した「魔人らーめん」が登場

味噌ラーメンということは京一との好感度が上がるんですね、わかります。
というわけでなんか夏コミの期間に向けてアホらしいことを企画してやがる!ー(笑)だが魔人本編で美里様を狙いつつ何度も何度も苦渋のラーメンエンドを見た自分としては(いえあのEDはEDで好きですが)ちょっと食べに行ってみたい…!!
上手く同じく魔人好きの友人と現地合流できれば一緒に行くんだけど、それだと三日目終わったあともう一泊しなきゃいけないだろうしなぁ…ラーメン一杯のためにそれをやるかといわれると、流石に(笑)ていうか今からホテルは無理だろうしね。

 ▼スクエニ、現在は入手困難な名曲をiTunesで配信開始。第1弾は下村陽子氏の「LIVE A LIVE」

スクエニがスクエニとも思えぬ空気を読んだ提供を…!!これはナイスサービス。今SFCのソフト見直す流れというか、丁度それを子供時代に遊んでた世代(自分だ自分)が金持って、昔の曲とか聴きたいなーとか思う頃だもんね。
ラインナップもLIVE A LIVE、バハラグ、ルドラの秘法と分かりまくってるラインナップで益々ときめきます。
引き続きフロントミッション(初代な)やミスティッククエスト(こっちはそもそもサントラ出てたかも怪しい)もよろしく!!
あと折角エニックスもあるんだし、マリオRPGとか天地創造とかソウルブレイダー(はいはいクインテッ党クインテッ党)とか出したら相当ニーズあると思うんだけど。まぁ自分上記に上げてるようなやつは全部CDとかで持ってるんですがね!(絵に描いたような当時のスクウェア信者っぷり)

スクエニはクロノトリガーもDS移植だし、合わせてサントラ出しなおすだろうなぁ。DS音源だとちょっと不満の残る音になりそうだけど(公式の動画見る限りはSFCに比べてあんま好きな音じゃなかった)、それでも掛け値なしの名曲ぞろいだもんね。『黒の夢』とか今聞いてもぞくぞくする。ゲームとしてもめちゃめちゃ好きだー!
あとクロノトリガーはアレンジ版の『THE BRINK OF TIME』があまり自分の好みではなかったので(ジャズアレンジ版なのでゲーム音楽だと思うと異様に渋いんだよな…)、これに乗じて別のアレンジ版も出ないかなとちょっと期待してたり。普通にクラシック版とかほしいなー。下村さんの『drammatica -The Very Best of Yoko Shimomura-』とかめちゃくちゃ良かったので、あんな感じで是非!
もしくはFF4の『Celtic Moon』みたいな民俗音楽調でも大歓迎だ。(『Celtic Moon』はほんとにいいアルバムです)

あ、スクウェアコンテンツ繋がり(※)でちょっとだけゲームじゃない話。
現在大ブーム中の『ヘタリア』、単行本貸していただいたので読みましたー。サイトのほうは流石に見てると時間とられそうなので後日回しですが。
(※なんでこの話題がスクウェアコンテンツ繋がりなのかというと、同作者さんLIVE A LIVEのファンサイトもやってらしたので。私的にはそっちの印象の方が強い、というかサイトはその頃しか拝見したことない)
というわけで一枚だけ落書き。

日本&オーストリア(ヘタリア)
まだどのキャラが好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なのかしら~♪なところまではいってない(そこまでしっかり読めてない上に、元々地理や歴史に異様に疎いのでバックボーンが分からなくて混乱中。世界史の点数とか本気で聞かないでほしい)んですが、そんな中で日本が可愛く見えるのはキャラ萌えというよりは愛国心、だろうな…。キャラ造形的には多分オーストリアが好きそう、かな?
私、日本に生まれてよかったと心から思ってるからなー。『日本びいきの外人を見るとなんか和むスレ』系のまとめ記事とかみて和みまくってますし(笑)日本はほんといい国です。勿論どうなのそれはと思うところも沢山あるけど、それでもほんとこの国に生まれてよかったなと。
(まぁ他の国に生まれてればそれはそれでその国の良さを知ってそこが一番だと思うんだろうけどね)