キョウセレ絵塗り終わりません…。
誰だ今日中に塗りが終わるだなんて妄言吐いたヤツは!うん自分だな。時間かければいいものになるってわけでもないので塗りつつちょっと自己嫌悪。
でもとりあえず主線の状況だけでも晒して頑張った自分をアピール(笑)<スイーツ的な笑いで。

表情も乳も修正前の方がよかったなぁ…
ちなみにラフ絵は情報量が多いからそれだけで上手く見えるんだぜ!
…逆に言えば清書後の絵は実力が出て非常にしょんぼりさせられるんだぜ。だからカラーのときは思いっきり主線ぼかして誤魔化すんだけどな。
俺、絵が上手くなったらぼかさずCG塗るんだ…。

ま、愚痴言って日記終わるのもなんなので、本当は明日書こうと思ってた『JAM Project JAPAN FLIGHT 2008 NoBorder』の話を。
一度行ってみたかったものの、なかなかチケットが確保できなくて大変だったんですが、なんとか入手できたのではるさんとご一緒してきました、NHKホール(紅白歌合戦の会場だよー)での千秋楽公演!!
流石に最終日だけあって関係者の方も多かったようで、スパロボブログ見る限り寺田氏(SRWシリーズプロデューサー)や緑川氏とかいらっしゃってたみたいですね。三階に水木アニキもいたのでその近くだったんだろうなぁ。
私達は二階席だったんですが、なんとライブ直前、はるさんがチケットを忘れたのが判明して大変なことに。
私、そこそこライブとか行く方だと思うんですけど(といっても年間5回あるかないかくらいだけどね。追っかけとかする人はもっと凄いよなー)ライブにチケット忘れた人ははじめて見ましたよ…(汗)
まぁ幸いなことに、スタッフに掛け合ったところ、チケット番号がわかってたので再発行してもらえることに。その場はもう一度お金払って、後日忘れたチケットを送れば返金してくれるんだってさ。てっきり問答無用で追い返されて、私は一人あの熱いライブに取り残されるのかと思ったので、ほんと安心しました(笑)

んでライブ自体はほんと、想像以上に熱かった!もー殆どの曲で歌う踊る叫ぶなので体力使いまくり(笑)しかも踊るときにみんな跳ねるのな!なので客席もすごい迫力。コーラス曲も多いので、みんなで歌ったりするのはやっぱ気持ちいいです。
あとはサイリューム持ち込みOKのライブって初めてだったので(普段は禁止か会場販売のでカラー統一、みたいなのばっかりだ)それも結構新鮮でした。色とりどりのサイリュームが振られてる様子はほんと派手だったよー。
対してステージの設備は地味というかそれほど手の込んだものではなかったですが(でっかいスクリーン用意して曲にあわせてCGアートワーク流すだけ)まぁ最近のライブはそういうの多いし、何より本人達がすっごい動くのであんまステージに物無いほうがいいんでしょうね。福山氏とか本当に骨折してたのかあの人…。
ちょっと難ありだったのは音響周りがなー。低音効きすぎだと思ったんだけど場所が悪かったのかな。ライブハウスならともかくあの手のホールで慣らすにはオケやかましすぎてちょっと勿体無かった…。

MCも面白かったです。影山氏は割といろんなイベントでお見かけするんですけど(サイフォの感謝祭とかゲームショーのイベントとか)こんなに長くお話してるのははじめて見たなー。
あとは松本梨香さんがえらい可愛い人だった。すっごい騒いで笑って泣いて。なんだあのハグりたい生き物は(笑)でもしばらくお休みしちゃうらしくて残念…。(ていうかワールドツアーどーすんだろ)

曲は旧曲新曲取り揃えて色々やってくれました。一部の曲をアコースティックバージョンとしてギター他弾き語りでやってくれたのはすごい新鮮。
定番の『SKILL』と『GONG』も生で聴けてほんと嬉しかったー!カラオケで歌うたびに「生でこの『GONG鳴らせ!』とか『もっともっとー』言ってみたいねー」とよくはるさんと話してたので。
あ、『SKILL』といえばアンコールの呼びかけって「もっともっとー!」なのね。いかにもでこれまた楽しかったv
そんな感じでアンコールも二回あったし、聴きたい曲たくさん聴けたし(ああ、でも新アルバムに入ってるのに『RISING FORCE』が聴けなかったのは非常に残念…最近の曲では一番好きだったのになー)いいライブでした!また機会があれば行きたいなー!!

ちなみに最後の辺りで銀テープ発射されたんでお土産に持ち帰ってきましたが、割とみんな持たないで帰っちゃっててちょっとだけびっくりした。
や、今まで奪い合いになる構図しか見たことなかったもんで(笑)記念にもって帰ったりしないのかー。