本編の流れを見ていると、結構ガチで第二期はフェルトがマイスターになっちゃうかもしれないなー、と思い始めております。
(第二世代マイスターの両親というサラブレッド、好きだった人の肩身の機体、ハロと仲良し、クルー内での生存者とフラグ盛りだくさん)
フェルトが復讐ばかりに心を囚われてしまうのは嫌だけど(ロックオンはそれで死んだわけだし)、でもただ失ったものを嘆き続けるのも嫌だし、せめて前向きに守ることを選んでくれないかな…と妄想補完してみました。文字見づらい方はクリックで拡大しますのでー。

フェルトマイスター化妄想補完漫画(クリックで拡大)フェルトマイスター化妄想補完漫画(クリックで拡大)
ちなみに言うまでもないと思いますが、3コマ目のガンダムは描いてませんので(笑)フィギュア写真とって加工しただけ…。
あと外伝読んでらっしゃらない方向けに解説しますと、4コマ目にいる人たちは『電撃ホビーマガジン』で連載中の00の外伝(形態は小説+ガンプラ作例+解説)、「機動戦士ガンダム00P」のキャラクターです。第二世代のガンダムマイスターで、フェルトの両親といわれてる人たち。(ただ、実の両親なのか、そして誰と誰が両親なのかなどは未だ不明)
時間軸が本編の15年前で、フェルトが好きなら彼女の過去を抑えるという意味でも読んで損は無いと思いますので、未読の方は是非。単行本は5月末発売予定。
更に『ガンダムA』で連載中の外伝(形態は漫画、作者はときた洸一氏)、「機動戦士ガンダム00F」も連動しているので、合わせて読むの超オススメ。こちらは時間軸が本編と同時なので、本編の補完として読むと楽しいです。そろそろ単行本が書店に並び始めるので入りやすいですし、なんといっても今回の外伝は原作の方が本編のSF考証に入ってる関係か、どれも非常に本編と密接しててほんと面白いですよー!

…と、書くとまるでASTRAY(SEEDの外伝)が密接してなくて面白くないみたいですが(笑)
うー、でも正直に言うと私ASTRAY心底愛してますけど、別にSEEDの外伝だから好きだってわけじゃないんだよな…。(言うまでもなくSEED本編は本編で好きですが)
なんつーか、ASTRAYはSEED世界の作品だとは思うけど、それほど本編に密接してる必要もないと思うっつーか。
上手く表現できないんですが、00Pや00Fがファーストで言う逆シャア(じゃ、ちょっと近すぎか)の距離感なら、ASTRAYはIGLOO(逆にそれは遠すぎるか…0080くらい?)くらいでいいなー、と。ムリに本編のキャラや設定と絡めなくても(MSや世界観はガンガン絡めて下さっていいんですが)、ASTRAYだけで十分すぎるほど面白いからなー。(逆に必要以上に絡めようとしたデルタは迷走した感がゲフガフゴフ)

あ、ASTRAYで思い出した。今月売りのガンプラ新作各地に入荷し始めたみたいで、緑枠とかレオンズのとか画像出ましたねー。
と、とりあえず緑枠の箱絵に結構な勢いで絶望したので(構図!構図もーちょっとなんとかならんかったんかーーー!!)なんか金グフ買って終わりそうな気がしてなりません…。(ううう、代わりにってわけじゃないけど、ゲストの資料用に電撃データコレクションの二巻も4冊買ったんで<またか)
いや、それでもせめて緑枠は買うけどさー。つーかストーリー的に解説が興味深すぎる。やっぱ普通にヘリオポリスに埋まってたのかこれ。


■WEB拍手コメント返し
>ふぶきん
クーガーのアニキなら私だって欲しいやい(笑)
なら他一枚誰にしよう…と考えて、好きになった作品で通称が「アニキ(or兄貴)」のキャラって意外に少ないことに気が付いた。見てないのならいっぱいありそうだけど。(グレンラガンとか)