昨日ニコ動バージョンアップの話を書いたら、今日は削除ネタの話が出てた。

ニコニコ動画、テレビ局に著作権侵害動画を全部削除することを宣言(ソース元:GIGAZINE

んー、仕方ないというか当然だとは思うんだけど、適用される範囲によっては結構寂しいなー、というのが本音。まぁ既に消される作品はサクサク消されてる印象ですけど、明文化されると多分各種アニメのOPED系もアウトだよね…アニソンのエアチェックに使ったりしてたんだけど。(そしてチェックした曲は海外のネトラジで聞くというのが私的には定番。合法だけど業界にお金落としてなくてごめんとはちょっと思ったり。買うときは買ってるけどねー)
MAD作品も大好きなのですが、そーいうのも駄目になっちゃうんだろうなぁ…。

微妙なのは「描いてみた」系の自作アニメか。画像としてはトレス&オリジナルだからまだややグレー?っぽいところだと思うんだけど、BGMは元になった作品まんまなのが殆どだろうし。(まぁ、BGM単品については今回の対処の枠に入ってるか微妙だけど)
つーかBGMは、フルで聞けちゃったりするのはやっぱ問題だなーと思うけど、ある程度の枠内であればOKとか、許可出せないもんかねー。例えば5分の曲であれば3分以内とかみたいに、曲の長さに対して60%のサイズまで、あと音質も96kbpsまでとかさー。
ちなみによくネタにされてるMOSAIC.WAVは、動画内の楽曲使用について公式見解が発表されてて、ショートサイズであれば使ってもOKだったりするんだけど(柔軟な姿勢に感服)、こんな感じで各社(もしくは各アーティスト)の姿勢がわかれば凄くありがたいなーと思う。
Jamproとかランティスとかも公式であれこれ動画流したり、便乗ネタのCD出してるから、その辺結構ゆるいのかな、気になるから後で調べてみようー。
「歌ってみた」「演奏してみた」系についてはニコ動側がJASRACに許可とって、合法になってるはずだから、そんな感じでニコ動側で交渉してくれないだろうか…。

あと同様に気になってるのがそれこそゲームのプレイ動画。これも相当数上がってると思うけど、こっちもある程度は合法にならないかなーと思う。発売してすぐの動画だと厳しいかもしれないけど、例えば発売後一ヶ月経過した作品とか、許可出るように交渉してくれないかなー。まぁニコ動の要望板にでも書いてこいって話ですが(笑)サイトで呟いてるだけじゃ駄目だよね…。

ちなみに自分は割りとグレーゾーンの作品や、真っ黒な作品についても、アリというか、「ちょっぴり後ろめたいからこそ面白い」ってのはあるよなー、とは正直思います。同人誌(というか二次創作)なんかも昔はそういう部分があったと思いますが、今はヲタの存在自体がものすごオープンになってしまったので、あんまその手のアングラ感(大袈裟か…)とは無縁だと思いますし、そういう時代なんだろうなーと思います。
で、ニコ動をはじめとした動画共有サイトも、そういう時代(及び規模)になってきたのかなとも。
で、そういう時代になっちゃったんならもう仕方ない、元の少人数でわかるもの同士がひっそり楽しむ頃には戻れないんだし、それならお互い歩み寄れるところは歩み寄って、許可取れるところはがっちり取らせていただいて(笑)グレーに見えますが白ですから!と遊ばせてもらえればなーと。
あるいは黙認なら黙認で全然構わないんだけどさ。表立って変な許可出しちゃって、それを盾に商売の邪魔されちゃ困るだろうし、いざというときのために裁判とかで「ここにそーいうの禁止って書いておいたでしょー!」ってしなきゃいけないってのは想像付くので、建前も含め禁止にしておくのは企業として当然だと思う。
そういう意味では、著作権法違反が親告罪ってのは自分みたいな二次創作ヲタにはありがたい話というか、ほんとそこに甘えてるなーとしみじみ。怒られるまでは黒じゃないってことなんだと解釈してますし。(というか、そんな個人の活動にまでいちいち構っていられないだろうと思うけどさー)
しまった、著作権ネタ書くといつも同じ結論だな自分…。