※本日の日記は特に滝川クリステルと関係ありません。

つーわけで劇場版アクエリオン、見てまいりましたー!面白かったよー!!
あと電ホやらなにやらも購入して、そっちはそっちで非常にわきわきしているのですが、とりあえずは忘れる前に映画感想参りますー。
以下ネタばれになるので反転しますが、視聴予定の方のご参考用に、総評はネタばれ控えめで書いてますので、興味ある方はそちらだけ反転させてどうぞー。

▼─壱発逆転篇─
TVシリーズをベースした完全新作話。二本立てでこっちを先にやるとは思ってなかったぜ…。
とりあえずは延々と続く風呂シーンにときめきつつ吹いた。ファンサービスというものをよく分かっていらっしゃる…!(笑)妹の尻ひゃっほい。
内容はほんとアニメ版ベースのコミカルな短編で、TVシリーズ好きな人にはたまらないです。お兄様の詩の朗読、麗花の不幸ネタ、つぐみの百合ネタ(今回はヅカ属性も付いた)、そしてなんといってもピエクロひゃっほい。不動司令も非常に相変わらずでしたし(笑)岩に擬態はやりすぎだ!!
そしてメインはやっぱ歌う妹&麗花&アポロでしょうー!!つーか歌ネタって時点でもう個人的には弱くて弱くてめろめろであります…!合唱なんて卑怯だ!ちくしょう!!つい映画の後カラオケいっちゃったじゃないか!!(笑)欲を言えばお兄様も突っ込みいれるんじゃなくて一緒に歌っていただきたかった…!つか全員合唱版のCDとか出してくれ、マジで。
でもあの必殺技あれなんてゴルディオンハンマー?(笑)

▼─創星神話篇─
んでこっちはOVA準拠のストーリー…と聞いてたんですが、準拠どころかまんまOVAじゃねえか。イントロの妹風呂シーンがお兄様の死亡シーンと差し変わってくるくらいしか違いが分からなかった…。
OVA版、都合3回ほど見てたもんで、流石に眠くなって困りました…でも大画面で見る戦闘シーンがめらかっこよかったのでそれだけで元をとった気にはなりましたが。ミサイルの追撃シーンたまらねぇぇぇぇぇぇ!!
ストーリーはかなりシリアスで、コミカルも満載だったTVシリーズが好きだった身としては正直ちと寂しくはあるんですが(お兄様も死んだままだったし…)、でも最後まで見ると「創のアクエリオン」というタイトルにした意味が分かって結構グっときました。そーいう繋がりになるならよし!!
あとはピエールが格好よくて格好よくてむしろ途中から主人公ピエールなんじゃね?くらいの勢いで格好よくてものすごい勢いで映画館でときめきオーラ発してましたすいません。両脇に友人が座ってたんですが、映画館でてから「ピエールのシーンでお前のオーラを感じた」とか言われてしまいました。やっぱなんか出てたか…。
他は麗花が切なかったなぁ…。正体については想定の範囲内だったんですが、その結果あんなふうに仲間通しで争う結果になるのは正直勘弁してほしかった。仲良くしてくれよー…。あと暴走量産型はあれなんてゾイ(以下略)
んでOVAはまだ前編しか出てないんで、まさか同じところで映画も切って全力投げっぱなしジャーマンかまされたらどうしよう…とちょっと戦々恐々してたんですが、幸いなことにちゃんと完結してました。OVAで見た予告編のシーン、全部入ってたので、こりゃOVAの後編、そのまま映画版に流用したってことでいいんですかね…。ってOVA版後編、それじゃ売り上げ落ちる気がするんだが(笑)少なくとも私は一回見たから急いで買わなくていいな的な心情に…。この先ちゃんとOVA版の後編、出すみたいなんだけど、それって映画版のDVDとどう差をつけるつもりなのかな…。(映画版のDVD、壱発逆転篇のために買いそうだ私…でもそうするとほぼ同じ内容のDVDが家に二枚あることになる…)
つーかこの映画、あんまりにも急に話が出て一気に公開になった印象があるんですが、これって提供のパチスロメーカーが申請通ったから無理やり映画にして話題性狙ったんじゃないか、って邪推したくなるんですが…。実際話題になってるのかといったら疑問だが(笑)
つーかCMに出てくるお嬢さんはなんなんだ一体…。あれで映画版の歌がAKINOさんからあのCM版に差し替えられてたら多分スクリーンに物投げてましたよ私。そうじゃなかったからいいけど…。

▼総評
壱発逆転篇についてはほんともう文句なし。元のアニメが好きな人なら確実に楽しめます。ただ必ず映画館で見るべき!って感じの作品ではないので、急がないならDVD化を待ってもいいとは思う。そんなに長い話でもないから、これだけ目的に1800円とか出すのはちときついかも。
創星神話篇は、OVAを既に見ている人で、あの展開に引いてない人ならOVA後編買ったつもりで見に行くとよし。もしくは、OVA後編は映画とどう変わるのか期待して見に行くとよし(笑)
OVA版未視聴、TVシリーズのみ見てる…って方は、かなり趣が違うので、それを覚悟して見に行かないと多分しょぼんとします。ほんとシリアスだからね。んで映画見たら基本的にはOVAは見なくていいと思う(笑)少なくとも事前にOVA見ておく必要は一切なし。見るんだとしても事後かな…。
んで最後に、TVシリーズ、OVA共に見たことないけどちょっと興味あるから行こうかなー?という人へ。
やめとけ。
どちらの話もキャラや世界観の紹介、清々しいほど省いてるので(TVシリーズ見てるのが前提としか思えない…)ここから入ると確実に混乱します。まぁストーリーとか設定とか無視して、監督の作る戦闘シーン見たいんじゃー!っていうなら別にいいと思うけど。
というわけで私的評価(TVシリーズ視聴済みを前提として)は壱発逆転篇は100点満点、創星神話篇は70点(途中の鬱展開と後半のやや駆け足な展開がマイナス要素、でもラストと戦闘中の映像は文句なし)、合わせて80点くらいですかねー。レイトショーとかで1200円くらいで見るのが妥当ではないかと思います。ちなみに私はレディースデイにちょうどぶつかったので1000円で見れたのでまったく問題なし(笑)

余談ながら。
OVA版のテーマソング、いい歌だなー、CD欲しいなーと囀っていたのですが、今度出るAKINOさんのアルバムに入るんですねー!!
…でもこのCD、その曲以外はほぼ手元にあるんですけど(アクエリオンのサントラに入ってるのばっかり)。
一曲のためにアルバムごと買えと申すかーーーーーーー!!!(汗)


■WEB拍手コメント返し
>通販お申し込みの方
事情了解いたしました!それではお手数ですが、また11月の再開をお待ちいただけますようお願いいたしますー。お手数おかけしてすみません!