さてさて、昨日に引き続き『ガンダムEXPO東京2007』レポートですよー。今日はガンプラゾーン。昨日以上に写真が多いので(9枚!)この文章読んでる間に覚悟を決めてください(笑)

昨日の日記でご紹介したクイズコーナーまでの間に、ガンプラの完成品が並んでいるコーナーが非常にたくさん用意してありましたー。SEED系は単にモノ自体が多いのか、非常にあちこちに飾ってあってどれもわふわふ言いつつ見てきたんですが…こんなにASTRAY多くていいんですかちょっとーーーーー!?という勢いであれこれ飾ってあったのでここでは開き直ってそっち系の写真ばかりお届けいたします。や、それ以外も見てるし撮ってるんだけど(MGですてにとかどえらい格好よかった)そこはまぁ、自分に正直に(笑)

しっかし全作品中倒れてたのこれだけだったぞ…(笑)
まずはHG1/144シリーズより、赤枠。うんいきなり倒れてるのなんだ、すまない(笑)
よりによってバクゥのおしりに頭突っ込んでるので、思わず樹里にセクハラ扱いされて泣かれるロウを幻視しました。
ちなみにこれ見てるとき、お若いカップルのお嬢さんが「あすとれい、って何?」と彼氏さんに聞いていて、彼氏さんが「えーっと、SEEDの外伝で漫画とかになってる奴、だったかなぁ…」と答えていたのが非常にグッジョブおっけー兄さんそれで合ってるぜ!なんなら小一時間この場でそれ以外の作品についても私が語り倒(以下自粛)

シビリアンは頭だけじゃなくてそれ以外もなんか丸い…
続きまして、1/144の青枠、あとお隣はシビリアンアストレイですね。シビリアンアストレイの実物は始めてみましたが、想像以上に丸いのね…うう、やっぱり愛せない。

IWSPも超愛してるので今思えばもうちょい撮っておけばよかったー!
同じく1/144、Xアストレイとハイペリオン。あとIWSP付きルージュと、はじっこで見切れてるのは西川機(笑)SEED MSVブースだったのかな。
西川機が一人で台の上に立っていいポーズ取ってんのに対して、ハイペリオンはなぜか後ろのほうでしょぼんと立ってました…なんか三尺去ってXアストレイの影を踏まずみたいになってた(笑)
多分フォルファントリー(背中のビーム砲)を跳ね上げてるのでバランスが悪いんじゃないかなーと予想してるんですけど。だとするとこけてもマシなように壁際も納得…。
でもこれならフォルファントリー下げといてアルミューレ・リュミエール(書いてても舌噛みそうだ)展開状態で飾ってくれれば見栄えしたのに…。
でもXアストレイとハイペリオンの完成版見たのは初めてなんで相当嬉しかったです。当たり前っちゃ当たり前なんだけどどれも綺麗に出来てるんだこれが!!Xアストレイは想像以上に立ち姿絵になりますね!!ああやばい、ただでさえ1/144は赤枠青枠積んでるのにこのままではXアストレイ組も買ってしまいそうだ…(笑)

アオリで赤枠
続きまして、1/100シリーズより赤枠。飾っている位置が高かったので図らずしてアオリ構図。まぁ家じゃこの構図じゃ写真取れないし、むしろよかったのかも。
家ではあんま盾持たせてないんですが(作中で持ってる印象がないからなー)こうやってみると盾持ちもいいな。アリだ。それにしても我が家のてつおさん作、こうして公式作成例と比べてみても遜色ないことに改めて驚愕。てつおさん本当にありがとう…!!

こうして見るとやっぱ剣でかいなー
そして同じく1/100青枠2ndL。というかどう見てもメインはタクティカルブレード(笑)ASTRAY知らない人はこれ見て「なんだこれ…」と思うんだろうなぁ…。
家で飾ってるときもタクティカルブレードは重すぎて抱えさせられないんですが、やっぱ公式でも抱えさせるのは無理なのね、ちょっとがっくし(笑)それならバックパック形態の方が映えたんじゃないのか?

本編MSに貫録勝ち
続きまして1/100天。レジェンドとインジャ引き連れてどうみてもラスボスの貫禄です本当にどうもありがとうございました。この位置で飾ったスタッフに敬意を表したい(笑)
いやほんと、どう見ても天がSEEDシリーズの最強機みたいな扱いで会場で笑い転げました。確かに迫力あるいいガンプラだと思うけどさ!(笑)これ、ですてにの方は結局議長戦わなかったからインジャになってるだけで、きっと議長がなんかに乗ってればそれが飾られてたんだろうな…。

うおっまぶしっコーナー
そしていったい何の意味があるのかわからんが、何故かあった1/100天もう一体。というか金ぴかガンプラゾーン。一体ディスプレイ担当者は何がしたいのかと小一時間どころか丸一日問い詰めたい。下のお星様ディスプレイといい、笑うところでいいのかここはー!?
一緒に飾ってあるのはHG1/144のアカツキ二体(片方はシラヌイ付き)とSD金枠。SD金枠は初見でした。あるのは知ってたんだけど…。
(と、思って調べてみたらなんか9月発売予定でBB戦士の金枠出てるな…既にあったと思ってたのは勘違いで地味に先行公開だったのか?)

ディスプレイ担当者出て来い褒め称えて遣わすー!!
そして最後、思いっきり贔屓で大きく行きます。こちらも何故かもう一回飾ってあった1/144赤枠&青枠。別に限定版のメッキバージョンでもなかったみたいだし、なんでこっちも飾ってあったんだろう…。一枚目の写真の奴も、ちゃんとHG1/144の奴で、それ以下の300円くらいの超安価モデルじゃないはずなんだけど。(逆にこの写真がその安価版ということもない)
ま、そんな疑問も吹き飛ばすこの飾り方に藤井さん大歓喜ですよひゃっほい背中合わせ超格好いいーーー!!いやっほーうASTRAY最高ーーー!!
赤枠の仁王立ちにマジで惚れ惚れするし、その後ろで隙無く構える青枠も超ときめきます。飾ってる角度的にあんまいい感じに写真取れなかったけどほんと実物かっこよかったんだ…!!はるさんと二人してショーケースの前できゃっきゃうふふと喜んでしまいましたよもう。個人的にはこれ見るだけでもう来た甲斐あった(笑)

ちなみにこれ以外のガンプラ他立体系の展示は、これから出る新作グッズ(ピクチャースタジオ SEED Clubのキラ&アスラン&シンがめちゃめちゃ可愛かった…!)、プラチナガンダム、仏像ガンダム(この二つを企画した担当者は良くも悪くもアホだと思う)などがありました。
それと00の1/10(多分)スケールのMS4体を中心にした紹介コーナーや、新作ゲーム(クロスドライブとか)の体験版など。クロスドライブはここで触って本格的に心折れました…(苦笑)

それとガンプラと一緒にガンダムウォー(ガンダムのTCG)の一覧なども飾ってありました。そして持ってるにも拘らずつい撮影してきた。

だって隣りあわせだったから…!!
…所詮腐女子で、すいません(笑)

物販コーナーもありましたが、売ってるものは非常に面白くなかったので割愛。つかあのセンス悪いTシャツ、誰が買うんだマジで。
あ、でも帰り際、出口にガチャのコーナーがあったので、SDガンダムフルカラーカスタム12にちょっと突っ込んできました。パワードレッドが入ってたのでもともとどっかでバラで買うつもりだったし、それなら入場料代わりに500円くらい突っ込んで帰るかー、と思ったので。
とかいって200円であっさり出てしまったんですが(笑)全10種もあったのに…。
リアルラック値高かったのか、あるいはASTRAYへの愛の深さか。いやそれなら一発目で出てくれないと困るな!(笑)
とにかく手に入って嬉しいっす~vただでさえデザイン的に寸詰まり感溢れてるのにますますコロコロして超可愛い…(笑)

以上、(無茶苦茶偏った)『ガンダムEXPO東京2007』レポートでしたっ!
明日の日記はひぐらしカラオケ話かなー。


■WEB拍手コメント返し
>リトバスの埼玉の高校ってどこですか? の方
私も某所で一回そういう情報を見ただけなので、確定ではないんですが、埼玉の春日部にある高校が激似、らしいです。(調べてみたらその条件だと複数該当しますが…)なんでも廊下や教務室前がそのまんまだとか。
まぁソースがそれしかない情報ですし、実際の写真を見たわけでもなんでもないので、話半分以下で受け取ってくださいねー。