自分のblogに『音楽』というカテゴリがあったこと自体を忘れかけていた今日この頃。ライブとか随分行ってないからなぁ…。というわけで今日はおウチで聞く音楽の話。

普段はiTunesに突っ込んだアレコレを適当に流しているのですが、最近洋楽聞くようになった関係でインターネットラジオが楽しいです。流してて気になれば曲名も出てるからすぐググって情報出るし。(…まー面倒なんでそこまでせずほんと流してるだけのことのほうが多いですが)
つーか結構邦楽流してるところも多くて、洋楽に限らずアレコレ聴けて非常に便利。アニソン専門チャンネルとかも多くてヲタにもやさしいです(笑)かけてると知ってる曲ばっかで己のヲタ度を思い知らされますが。でもコレを世界中が聴いてるかと思うと変な気分だ…。結構キャラソンとかもかかるんですが、アニメのOPEDなら耳慣れてるから楽しいだろうけど、キャラソンって歌詞分からなくても楽しいのかなー?とちょっと疑問ではある。声が同じだから分かるのかな。

んでネトラジ聴いてると、やっぱ録音できたら便利だよなーとおもって探してみたら「StationRipper」ってフリーソフトがすごぶる便利すぎてどうしよう…!!
クロスフェードで延々かかってるネトラジを曲単位でmp3で切り出し録音してくれて、しかもファイル名等の各種情報までつけてくれるという。著作権的にも問題なし(個人使用ならね)ですし、なんつーか徒歩5分の距離にあるTSUTAYAとの心の距離がごんごん離れていきますよ…!!(苦笑)邦楽も普通に録音できちゃうしねぇ。
勿論音質は実音源に比べれば低いし(ビットレート32~128前後)、クロスフェードを無理やり切ってるので曲の前後になんかちょっと音被ったりするし、曲情報も基本が英語なので翻訳の手間が必要だったりするけど、そんなのまったく気にならないくらい便利だ…!!
とりあえずあれこれ録音しておいて、欲しい曲だけあとで編集しなおして保存、iTunesにでも突っ込むってのが便利な使い方でしょうかね。油断してると半端ない勢いで曲貯まるんで、その編集にも時間かかりますけど…。
んで聴いてみてツボにはまれば改めてTSUTAYAなりCD屋なり行けばいいわけで。

海外のソフトなので、ちょっとインストール他面倒ではありますが、日本語パッチやインストール方法など紹介してるサイトも多いので(こちらのサイトさんが分かりやすくてお勧めです)、洋楽すきすきーな人とかいかがでしょ。