そろそろ開き直ってblogに無双カテゴリを作るか悩み中。(これ以上細分化する気か…)

てなわけで引き続き戦国無双話です。ゲームは相変わらず先に進めないので(無限城~…)いじけております。ほんとアクション下手だな自分!この手の反射神経要求されるゲームは、短時間(格闘ゲームとか)なら割と何とかなるんですけど、分単位で進めるようなゲームだと集中力持たなくて駄目なんですよね…。ぴろさんとかがバイハザクリアした話見てるとしみじみ感服する。絶対できねえ。(腕前以前に画面が怖くてできないとも思うけど…)
そんなわけでゲームやっては出来ずにいじけ、いじけては逃避に史実を漁り、萌えを補給してはゲームに戻るといった流れで進めています(笑)

とはいえ、関連事項ネットでちょこちょこ漁ってる程度ですけどねー。地元あんまりでかい図書館ないからその手の資料は期待できないし。
とりあえず関ヶ原関係の記述あれこれ見てるんですが、左近の逸話があれこれネタでおもしれえ。牢人中に金が無くなったんで金持ちの親戚(ただしケチ)に「いやー貸せとは言いませんがね、そういう金銀を惜しむと不幸になるらしいですよー?御家のためには貸しといたほうがいいんじゃないですかねぇー」(※超意訳)と借金申し込んでたりとか、清涼寺(左近の屋敷跡)にある左近が愛でた南天の木を撫でると腹が痛くなるらしいとか(腹痛ってのがまたおなか弱かったらしい三成を連想させてちょっとときめき…)、関ヶ原の戦いの前に妖怪に祟られて体調崩した三成のため、その妖怪討っちゃったりとか。最後の一件はあまりに腐女子的にきゅんきゅんくるのでそのうち脳内で再構築してネタにしてたらすみません(笑)実物を読みたい方は『関ヶ原軍記大全』をどうぞー。

あとは三成サイドの話で、あの頭。やたらふかふかして気になってたんですが、あれ多分ヅラ(…もとい、乱髪兜。髪の毛が一緒にくっついてる兜)なんですよね?それ自体は全然構わないのですが、とすると実際の髪の毛は黒髪だったりするんかなぁ…と思っております。そういわれてもピンとこないけどね。
いやまぁ、実際のところは黒だろうが赤だろうがどっちでもいいのよ。でもどっちかに決めてくれないと困るじゃないかエロとかエロとかエロとかさぁ!!(笑)<描くのか?
つーわけで、自分脳内では「三成の兜は乱髪兜、だけどその下にある地毛は同色」ということで行きたいと思います。兜取ると気持ち髪の毛がぺたんこになる感じで。
そしてそれ以外の要素も、「基本無双ベースおいしいとこだけ史実取り」な感じで。真面目な歴史好きの方には申し訳ないですが、書いてる人間が不真面目なのでその辺が限界です。大体史実に沿うと双方妻子持ちなのでそもそも脳内でカップリングが成立しねえ(笑)<妻子持ちキャラのカップリングが非常に苦手なもので…
多分真・三國無双のほうも同様においしいとこどりではーはーしてると思いますが、まぁヲタの戯言ということで生暖かく鼻で笑ってください。ってそもそも日記でだらだら語る以外に何かする予定も大してないけどね。


■WEB拍手コメント返し
>こなつ嬢
つーわけでお蔭様でずっぽりはまって堪能しておりますありがとうありがとう…!!ただでさえ余裕の無い日々に潤いと時間消耗をプラス。くっそおすすまねえな無限城!
阿国さん出したデータは自分のメモカに入ってますので、必要とあれば喜んで差し上げますよー。
コネタもお喜びいただけたようで何よりです。×表記にするのも躊躇われるような話ですが、あーいう恋愛一歩手前状態も大好物なモノで。そこからお初、二回目までの流れを妄想するのが楽しくてしょうがない駄目人間ですからわはー。
とりあえずもーちょい本編に挑んでみて、しんどそうならエンパに移行したいと思います。んでそんなことしているうちに猛将伝が出るだろうからそれは自分で買うか、あるいは買って遊んでる君らのところに乱入するかさせていただこうと画策してますので、ご覚悟をv(笑)