■本日の更新/[イチコロリスペクト。]+1(家庭教師ヒットマンREBORN!/ディーノ×雲雀 )

勢いが途切れないうちにもう一本ー。なんか明らかに不慣れなもの書いてる感が漂っておりますが、気にしちゃ負け。思いついた以上は書くぜ!!まぁそれ以上にどっかに媚びてると思われて仕方ないですが(笑)元々自分が書きたいもの書くのと同じくらい特定の誰か目掛けたもの書くの好きだからいいんだけどね。
さーて次は『こんどはことばの展覧会だ』から1本書くぞー!予定レイルナなんですが、他にもいっぱいネタだけはあるのでどーなるかは自分でも不明。

んで今日はちと体調崩して出かける予定キャンセルして家でごろごろしてましたー。だからこそ更新されてるわけだが(笑)
なのでずーっとあれこれ本読んだり、そこから妄想したりしてたんですけど、そもそもこういう詩とか読んだりしても特に何か妄想しない人って、結構いるんですね。いや全部が全部同人ネタに結び付けろという話ではないんですが(笑)以前やった企画のこと思い出して。
2004年度版瀬戸口祭りの話なんですが、各自好きな曲をテーマに作品を募集したんですよね。そしたら何人か「そもそもそういう視点で歌を聴いたことが無い」って仰ってて。もうそれが当時の自分にはえらいショックだった覚えがあるんで。
『同人女なんて、誰も彼もラブソング聞いては「○○×△△萌え~vv」って妄想してるわけでもないのか…!!!』…みたいな(笑)今思うとどんだけ視野狭いんだ自分…。
でもほんと、今までカラオケとかご一緒するような機会のあったそっち系のお知り合いは、ほとんどといっていいほど好きカプ一押しソングとか持ってたもので(笑)逆にそういった発想をしない人がいると思ってもいなかった…。そういう人はもう原作から受け取る萌えだけを昇華して作品にするのかな。それはそれでなんか純粋っぽくて格好いいぜ!!
自分の場合は、同様のパターンでやっぱ詩集とか見ても自分に重ねるよりは(そういうのもなくもないが)明らかにカップリングに重ねるほうが多いです。骨の髄までヲタだな自分!!
イチコロ以外だとこの世代の乙女定番の銀色夏生とか、儚げ系定番の中原中也とか大好きですよ!(妄想はおいといても好きなんだけど、もうそういっても信じてもらえない気がするぜー)
銀色夏生は「君のそばで会おう」があれば10冊は軽く本を出せるよな、とやまとさん(同年代)と語り合った覚えがあります(笑)ていうか今思えばこれも保護者カプ属性かー!!(最後の詩が見守り愛系なのですよ…)もうずいぶん前の作品になりますが、今でも読み返すとあうあう言いたくなる(笑)
もっと最近の詩とかも読んでみたいんですが、あんま海外の方の詩集とかはピンと来ないですし(翻訳にもよるのかな)、そもそもそれほど古いのもあれこれ読んでるわけでもないので、何かお勧めの詩集(…別に妄想前提じゃなくても)あれば読んでみたいなぁ。オススメあるかたは教えてくださると嬉しいですー!!