■本日の更新/[イチコロリスペクト。]開始

「イチコロ一気買い。」とどっちにしようか悩んだ
以前からちょこちょこ話題にしてて、すきすきーと連呼していた現代美術家のイチハラヒロコ氏。好き好き言う割りに基本的にさのーさんからお借りしているばかりだったので(だ、だって高いんだもん…)ちょっと勇気を出して大人買いしてみました(笑)総計5000円ひゃほー。美術書といいPCの技術書といい、この手の本は需要と供給の関係があるからなのか、やたら高くて眩暈がします。でも満足だ!!

ほんと説明に難しい作品を作られる方なので、こうして紹介するのも難しいんですけど…なんつーか、目で見た日本語の妙というか、言葉の響きとか、インパクトとか、言い回しとか、なんかきゅんきゅん擽られるのですよー。ジャンルとしてはコピーライターの作品とか、散文的な詩とかが近いよーな気がしますが…あああほんと説明できないな。要は上でまねっこしてるような白地にゴシック体(ほんとはモリサワのゴシックらしいんですが、んな高い書体持ってませんので当然上は別書体です)でなんか訴えてくる美術家さんです。
amazonのなか見検索で一部作品が拝見できますんで、興味があれば以下のリンクからどうぞー!!

『この人ゴミを押しわけて、はやく来やがれ、王子さま。』
『こんどはことばの展覧会だ』
『雨の夜にカサもささずにトレンチコートのえりを立ててバラの花を抱えて青春の影を歌いながら「悪かった。やっぱり俺・・・。」って言ってむかえに来てほしい。』

そして買っただけでは飽き足らず、ついネタにしてしまうのがヲタの罪深いところ。(というかむしろ手段のためなら目的は選ばない的な逆転現象がおきている気がする)つーわけでイチコロ(イチハラヒロコ氏通称)ネタで100のお題、やってみようと思いますー!!…100は多いか。10くらいだったらごめん<決めてないのかー!
とりあえず、ご本人やファンの方に咎められない程度にリスペクトな感じで元ネタにさせていただき、気がすむまでは続ける予定です。
ちょっと今私生活ばたばたしてて絵を描く気力不足気味なので(20万企画止まってて申し訳ない…)、やろうと思えば携帯からでも書けるコネタで挑もうと思います。つーか思いついたときにちゃらちゃら書く程度になるとは思うので、更新履歴には載せませんけど。blog記事内では一応お知らせするかな。
余裕ができてくれば絵でも挑めるようなCGIにはしておいたので、その辺はまぁ、フレキシブルに。
ていうかそのCGI設置した時点で結構満ち足りただなんて秘密な!!(笑)
とりあえずは自分の欲望に正直にASTRAYの劾イラで1本載せてます。もらっても困ると思うけどイチコロ伝道者のさのーさんに捧げたいキモチ。日記のリクエストにはコレで答えられたでしょうか(笑)
こんな感じで元ネタの本ごとにジャンル/登場キャラ表記で書き連ねていくと思いますので、よろしければお付き合いくださると嬉しいですー!!
…しっかし、今まで自分が立てた企画の中でも随一の自己満足度高い企画だなー(笑)


■WEB拍手コメント返し
>nariharaさん
3月!!そんな前から稼動してたのか!!いやーすっかりゲーセンから足が遠のいているので、ほんと気づかなかった…。アルカディアに記事出てたらしいんですけど、読まないからな。
おかそねは、お、大人になってました…!!それでも相変わらずは相変わらずなんですけど。お近くのゲーセンにあるなら、難易度は下がってますから是非家庭用の前に挑んでみてください!!
そしてその節は、ゲスト本当にありがとうございましたー!!ほんとネタ本ですみませんでした…がふり。