…と書いて「ミッション・コンプリート」と読んでください、井上和彦ボイスで。

つーわけで先ほど無事「雀・三國無双」のボイコレ、出し終わりました。
結局お目当ての5人を出す間に、他のキャラのフラグも立ちまくり、全部で15人(夏候惇/張郃/曹丕/周瑜/陸遜/孫権/呂蒙/甘寧/周泰/凌統/劉備/姜維/月英/袁紹/孟獲)も出してしまいましたよ…。
所要時間は約46時間。まぁこれはこなつ嬢とねーさんが自分でプレイした分や、私があちらでプレイした分も含まれるので持ち帰り分は20時間くらいか。総対局数は344局でした。いやはやお疲れ自分(笑)
ま、せっかくなのでちょこちょこ感想など。

まず目的のボイコレ。取得にはストーリーモード、大会モード、自由対局モードの各モードで『自分が一位、相手を4位』にしないといけないという、結構な難易度でして。
出すのに一番苦戦したのは凌統でした。ちょっと前の記事で書いた「大会モードで倒す前に負けるから会えない」ってのは間違いで(それは姜維のことだった)、凌統は最後に残ったのはストーリーモードでした。
呉ストーリーの5戦目だったかな?に呂蒙、甘寧と共に出てくるんですがこれに勝てないんだまた!!あー思い出しただけで腹立つわ(笑)
いちお、各キャラの性格に合わせて麻雀のスタイルも設定してあるようなのですが、凌統の場合どーも速攻+連荘型のようで。一度さくっとあがったかと思うとそのまま連続していつまでーも一人で勝ち続けるんだ…。
んでたまにうまくこっちが勝ってて、こりゃいけるかなと思うと甘寧が凌統に振り込んで順位変えたりしやがるし。なんだそれは、愛か、愛なのか!?(笑)
「俺以外の奴にお前の声を聴かせたりできるかよ」ってことで腐女子モードフルオープンしろってことなのか!?(笑)<洗脳の効果は着実に現れています
というわけでほんと苦戦しました。なかなか大会モード勝ち上がってくれない姜維にも、とにかく振り込まないから最下位になってくれない陸遜にも苦戦したけどさ!!
…そう思うと、呂蒙、甘寧の攻2人はちょろかったんだなぁ(笑)まー負けてもペナルティはない分、勢いある麻雀打ってくるタイプのキャラは、リアルラックで勝っちゃえばいいだけの話だからね。

そうそう、そのリアルラック。私実際の麻雀では結構これに頼ってるというか、日常生活においても己の悪運に相当助けられているタイプなので(笑)それが通用しないこのゲームはほんと厳しかった…!手牌悪ッ!配牌悪ッ!そのくせ相手の聴牌激早ッ!!!
あんまりにもうまくいかないもんなので「最近なんかリアルラックの貯蔵値減らすようなことしただろうか…」と思ってたんですが、どーもネットの評価を見る限り、単にこのゲームが異様に設定渋いらしい。んー、ちょっと安心?(笑)
もーどこみても「これのどこがいかさまナシなんだ」「リーチかけ損」「CPU鬼」みたいなコメントが並んでるので、ある程度負けても文句は言えないというか、むしろ初心者の癖に一度は勝ち抜いた無限寺のお二人すげえ、って感じかもしれません。ほんと厳しいよこれ!!
少なくとも無双からはまって、せっかくだしと買ってみた人にはあまりにも優しくない難易度だ…世の麻雀を知らなかった無双萌えのお嬢さん方の苦労が偲ばれます。やっぱ買った人、多いだろうし。

つかね、いかさまナシ難易度調節ナシのガチ対戦使用であることに関してはまぁ、それほど文句はないのよ。細かい麻雀ルールの充実はキャラゲーにしておくには惜しいし。(…というか、どうも同社の「麻雀大会」のルールやシステム、アルゴリズムを流用してるだけって気もするが)
でも納得いかないのは、演出の地味さだ!無双シリーズっていったらレバガチャでも何とかなるような操作の単純さ、それに伴った爽快感と派手な演出が特徴だろー!?
それがこの地味さ…そして上がれないが故の爽快感のなさ…ううう、切ない。ポリゴンモデルなのに静止画しかないってのも正直どうかと思う。(しかもそんなには可愛くないんだよな)
唯一異様に気合が入ってるのは、ボイス関係。どんな状況限定台詞だよ!!みたいなのがいっぱいある…!西入開始とか、流し満貫失敗とか、流局で自分以外は聴牌済みとか…多分もっとレアなのあるんだろうけど、自宅プレイ分は台詞消してたんで不明。まーそういうのも含め、全部ボイコレで聴けるんだけどさ。
あ、でもどーせここまでボイスにこだわるなら、キャラ限定の掛け合い台詞とか用意すればよかったのになーとは思いますけど。元々キャラ萌え層をターゲットにしたゲームなんだし、そのためになら麻雀わからなくても買うよ!って人もいただろうに…惜しいことを。
でもまぁ、好きキャラで囲めば、必然的にあれこれやり取りしてくれるんで、それだけでも微笑ましいですけどね。逆に主人公は無視されすぎでしょんぼりだが(笑)

というわけで借り物のソフトにちと苦言を申し立ててみましたが、まぁこんなもんだろうなーとも思ってますので別にいいです(笑)むしろやたらと出来のいい麻雀ゲームでも困るし。そんくらいならいっそ脱衣ゲ(以下略)
さーてこれでペルソナ3に戻れるぞー!つーかねーさんのプレイに追い抜かれてしまったよ…いかんいかん。


■WEB拍手コメント返し
>ページ開いた途端に噴出してしまいました、の方
いえ、受けていただけて幸いです(笑)頑張って加工した甲斐があるぜ!ていうかこんなネタ絵作ってると青枠への愛を疑われそうでそこは不本意。違う、愛しているからこそなんだー!!
余談ながら、青枠はあんまり可動しないので、むしろ赤枠のほうがちゃんとかっこいいポーズになっただろうなー。

>冒頭の『効果』を読んで「まさかね…」と思われた方
むしろ冒頭の効果だけでグルグルを思い出せるというほうがすげえ(笑)アニメ版はそれほど見てなかったのですが(第一期だけちょこちょこ見てた)原作は大好きなんですよー!ウチも単行本揃ってます。前半のギャグっぷりも後半のラブコメっぷりもどっちも好きだー!

>YORKさん
スルーOKと言われたが敢えて反応したい心意気。
というわけで例の絵は当然一度は見ておりますとも!ええい作中屈指の男らしいキャラだというのに、なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁ!!と笑うべきなのか怒るべきなのか悩んだ覚えが(笑)
つかYORKさんは私を誤解していらっしゃる!当方女装萌えは結構ありますが、あくまでもホモカプ萌えした受キャラの、嫌がってる女装姿に萌えるんですよ。上記のイラストはそのどちらも満たしていない!!(笑)ふっふっふ、まだまだだな。<というかそこまで深い意図を持って連絡してきてないに一票(笑)
あ、あと口調バトン、受け取ってくださってどうもですー!ばっちりそれっぽかったですよ!