↑折角なので使ってみました(笑)ありがちな使い方ですいません。改行が変なのは気にしないように。

てなわけで、つい先ほど逆転裁判4、クリアしましたー!やー面白かった!!
そんなわけで先日のプレイ後感想に引き続き、クリア後感想です。今回はシナリオごとに語ってみようかなと。当然ネタバレの嵐ですので、未プレイの方はご注意くださいー。というか散文的に語ってるのでクリアしてない人が見ても多分わけわからんと思うが。

▼第1話逆転の切り札
・凶器のボトルに殴った跡(血痕とか)がないのが気になって仕方なかった覚えが。調べさせてくれええええええ。
・捏造した証拠(ハートのA)で勝ってますが、咎められなければ何の問題もないってのがなんとも皮肉でいやな話だな…。正直、なるほどくんにそういう汚い手はとって欲しくなかったなとは思いますが(だって捏造ネタなんて狩魔センセーのことがあるから印象最悪だろうに!!)逆にそんな手を使うようになってしまった、というところでなるほどくんの傷の大きさとか、変わってしまった部分を突きつけられる思いです。ここで出てくる台詞じゃないけど、ほんと、もう弁護しやってた期間より、ピアニストやってた期間のほうが長いんだね…。
・犯罪の検証シーンが3Dになったことで恩恵受けまくりのシナリオですね。椅子回したり戸棚動かしたり。ほんとこの辺は分かりやすくて(謎の難易度が低い、という意味ではなく)好印象です。
・しっかし1話にしてガリューセンセ裏切り、なるほどくん復活異議ありまで一気に出してくるとは思わなかった…なるほどくんの格好よさに転げまわったさー!!ていうかオドロキくんが食われすぎさー!(苦笑)主役交代系の宿命っちゃそうなんだけど…。い、いえ別に種デスの例を思い出すまでもなく、ね。
・それにしてもガリューせんせのうっかりっぷりが凄い。アンタ犯罪者向いてないよ…!カリスマキャラに見せといて実は小心者でねたみ屋さんでどじっ子とは、いやはや(笑)(まーカリスマ系は蘇る~の局長でおなかいっぱいという気もしますが)なるほどくんとも本当に友情を築けていたとはとても思えない…まー監視だったんでしょうけど。
・みぬきちゃんはかーわいいなーvv真宵ちゃんも大好きですが(というか綾里三姉妹は全員好きだが)、みぬきちゃんのしっかりしてる感じもまたいいです。主人公があんま成人してるように見えないので(笑)このくらいしっかりした子が横にいてくれると安心します。
・またなるほどくんへの懐きっぷりが擬似親子好きにはたまらんですよ?(というか、多分戸籍はちゃんと移してそうだから、別に擬似親子じゃないんだけど、まぁそこは血の繋がりが無いという意味合いでお願いします)
・そしてそのなるほどくんは色々と先見通しすぎでいっそ恐ろしい。結局最初から最後まで(文字通り4話終了までな)この手の中で踊らされてる感が拭えないのは、新作としてはちょっと問題ではないかと思う。ゲームの面白さに文句は無いけど、もーちょいオドロキ君を立ててやってくれ…。ソフト丸々一本使って、新作への引継ぎを完了した、って印象だなー。『逆転裁判4』というより、シリーズ中の立ち位置としては、『逆転裁判3.5』くらいで。ボリューム的には全然そんなこと無いんだけどさ!

▼第2話逆転連鎖の街角
・また入院かよなるほどくん!事故は単なる偶然、なんだろうけど…ほんと悪運の女神に愛されてるなこの人は。みったんは心配して帰ってきたりしなかったんですか?(笑)
・排気パイプネタとか、蘇る~やってる人にはニヤニヤ点の多いシナリオ。あとはしごネタは近作も健在。
・せっかく大き目の地図登場させて、犯人の足取り追わせたりしてくれるんだから、タッチペンで地図にルート書き込ませてくれればよかったのに。
・ミナミちゃんは美人で可愛いな~vでも出てきたとたんにちなみちゃん再来を思わせる系列の可愛さだったが。タキタとの関係はトラさまとうらみちゃんの逆バージョンみたいな感じね。
・そいやいきなり健康診断始めた理由はなんだったんだ?最初はかたぎに戻るために健康診断、かと思ったんですが、それだと順序が逆だしなぁ。(健康診断で弾丸未摘出判明→堅気に戻って稼いだ金で手術、だから)
・茜ちゃん再登場は全く予想してなかったのでほんとびっくり、嬉しかった~vまたいい感じに大人になって…!!なるほどくんと直接会話するシーン、見たかったなー。ていうか指紋の粉、七年間ちゃんと持ち続けてたなるほどくんにちょっとときめき。
・茜ちゃんのガリュー検事嫌いっぷりがかなり萌えなのですが、その逆のリアクションが薄かったのでいまんとこカプ萌えまで発展しないぜ…次回作に期待(笑)
・茜ちゃんの発言でちょこっと匂わされる御剣の存在に身悶えたプレイヤーは多いだろうなー…自分もですけど(笑)御剣に関してはもーちょっとくらいどっかで出てくるかな?と思ったけど、ほんとここだけっぽいのは残念。というかかけらでもいいのでなるほどくんの口から何か聞きたかった腐女子心。でもそこは「ヒミツ任務中」にきっと色々アドバイスを受けてたと妄想補完しておりますが!!(笑)
・真宵ちゃんも相変わらずなようで嬉しかったなー。というか送りつけられてくるのがDVDじゃなくてビデオってのがまた(笑)そしてそれをめんどくさがりながらもちゃんと視聴するなるほどくん萌え。惜しむべきははみちゃんの話題が無いところか。今頃いいお年頃だろうに…見たい…!!
・主人公側についてくれる医者キャラ、ってのは今まであんまいなかったので、矢田吹さんは今後も使いやすそうなキャラだなー。なんといってもあのミソラーメンのオヤジさんだし!(…って、真宵ちゃんがいないからあんまもう出てこないか、ミソラーメン)
・ガリュー検事のは、いきがってるお子様キャラかと思ったら意外と最初っから悟ってる系ですな。真実はいつも一つ!法廷で重要なのは勝つことではなく真実を追究することなんだと自覚してくれてる検事は仲良くなりやすくていいですが、倒し甲斐が無いとは思う。<いや、そもそも検事は倒すものじゃないし。倒すならせめて真犯人だし。
・あと検事はショック受けたモーションがフツーでちょっとつまんない。もっと動揺してくれ!唇ぶるぶるさせてくれ!!(笑)

▼第3話逆転のセレナード
・今作1番疑問の残りまくるシナリオ。ダイアンはどーやって死体を運んだんだとか、瞬間移動後にブローチなくなってるのには突っ込めるのに、それが殺人が起こったタイミングの実証にならないとか、ギターの鍵はいつ盗んだんだとか、司法長官の息子はどーなったんだとか、ギターを燃やすためのリモコン操作で爆竹が同時に爆破されたりしなかったのかとか、もしされてないなら爆竹の着火タイミングにダイアンはどこにいたのかとか、銃弾は2発撃たれてたけど、1発分どこに消えたかわかんないとか(単に外したのかなー)。
・ヘッドセットさっさと拾わせろと思った人は腐るほどいると見た。つーか誰の分だったんだろうね。予備かな。予備が無ければ無くしてる人が怪しい、で一発だったのに…。
・あと、茜ちゃんにまってて、って言われたのに動いちゃうのはほんと勘弁して欲しかった。どうしてそういう信頼裏切るような真似簡単にしちゃうかなぁ…!!(間接的に茜ちゃんからなるほどくんへの信頼も裏切るんだぞ、そこは)ストーリー的にそこでもう一個死体が増えてもおかしくないな、と恐れてただけにほんとやだったあそこ…結果的には、むしろ消えてましたけど、死体。
・ミキサー使った操作とかは面白かったー!!でもあの音楽聞き分け系は、苦手な人はとことん苦手だろうな…。選択肢が狭いから総当りでやれば解けそうだけどさ。
・ダイアン以外にもバンドメンバーはいただろうに(ドラムとかベースとか)出てこなくてちょっと残念。しかもEDで解散しちゃってるしな、もう出てこないままなんだろうなー。(まー身内から犯罪者出したんだし、解散も当然か)
・証拠品の残りっぷりが多すぎる(逆転裁判はいつもそうだとか言わない)。ギターの発火装置しかり、リモコンしかり。ていうかリモコンの指紋、調べさせてください。

▼第4話逆転を継ぐ者
・「メイソンシステム」の元ネタはペリー=メイスンシリーズ(弁護士が主役の推理小説)ですかね。(読みは違うけど、スペルは一緒だし)やってることはこれなんてカケラむすび?(ひぐらしのなく頃に)ですけど。
・ていうかシステム上とはいえ、サイコロックあっさりばらしてますがいいんですかね…。(って、別にばらしちゃいけないってわけでもないのか)
・ハミガキさんの「みぬく」は難しかった…!ちょうど画面見づらい環境でやってたころだったので、余計に。
・なるほどくんの裁判シーン再び!!に辛抱たまらず転げまわったシリーズのファンなんてむしろ全員だろとか思ってるわけですが、でも絵とSEはせめてDS用にリファインしていただけませんか…違和感!違和感!!
・イトノコ刑事の顔も久しぶりに見れて嬉しかったーv7年後は、どうしてるんでしょうねぇ…。
・あああでもやってると旧作やり直したくて困ります。特に蘇る~は突っ込み感想途中だったからなぁ…。(未だに犯人の動機が納得いってない)
・茜ちゃんから「封筒の中身が読み取れる」と言われて心の底からなるほどくんに託された手紙を読みたかったのも自分だけではないと思いたい。
・ザックとバランとみぬき母(名前忘れた)との恋仲説はどこに消えたんですかー。
・腕輪の設定は面白かった。どんな超常能力よ!と思ってただけに割りと科学っぽい説明が付いてびっくりした。ゲームで納得するには十分すぎる設定ですな。
・注射器で点滴液追加って、何気に難しくないだろうか。どっかに穴が開いてれば普通にばれると思うんだけど…。(袋に針刺して増やしたんだろうけど、そこから空気入ったらバレバレだよね?)
・しかし、メイスンシステムは面白かっただけに、その後の法廷の肩透かしっぷりには正直がっかりです。他人が集めた証拠抱えてほんの2.3回尋問して終わりってオイ…。せめてメイソンシステム、現代の捜査の一部をオドロキくんにやらせて欲しかった…。
・陪審員制度は上(カプンコ)からの命令で入れたそうですが(まぁ、時期ネタだもんな)はっきり言って入れた意味、あんま無いんじゃないのか。むしろあんなただの多数決での判定下るだけなら、証拠とかどーとか言わずに、お涙頂戴路線にして訴えればいいんじゃね?

▼総評
・正当な続編、という感じで非常に楽しく遊ばせていただきました、が。ゲームの勢いとか、キャラのはっちゃけっぷりとか、最後の法廷での尻すぼみっぷりには疑問が残ります。特に一番最後。勝った気しねー。
・陪審員制度の使い方も微妙だったしね。システムの存在感無さ過ぎる。そりゃ事件に関わったらその時点でもう陪審員の権利なくすだろうし、そういう意味で存在感無いのはむしろ当たり前なんだけど…あんだけ決定力の強い団体として出すなら、もーちょい演出のやりようがある気が…。(それがメイソンシステムなんだろうけどさ、それならそれであんなゲーム仕立てにしないで、いかにも「お役所仕事!!」な書類形式にして、それでいて面白いのには出来なかったのかな。あれじゃ人間の生死をゲーム感覚で適当に採決してるようで、審判に重みを感じられない)
・というわけで次回以降も陪審員制度使うなら、どっか1回くらいはそこを絡めた犯罪ネタとかで存在感をアピールしていただきたいところ。無作為に選ばれたはず陪審員が、実は真犯人だった!他の陪審員にも根回しは完璧、さぁどうする!!みたいなやつ。
・キャラはシナリオごとのサブキャラの薄さもちょっとなー。だって思い出せないもん、クリアしたばっかなのに。(私の記憶力に問題があるという説は却下します)
・と、割と文句言ってますが、以上すべて楽しんだが故の文句です。しっかり遊ばせていただきました!ごち!!点数をつけるなら、んー、将来性に期待しつつもきびし目に付けて、60点くらい?なんつーか、詰めが甘い印象ですよ。
・「どうせ御剣出てなくて拗ねてんだろお前?この腐女子め」と思われそうなのですが、ぶっちゃけそれに関しては否定しがたいです(笑)いや、実物出てこなくても良かったんで、ほんとなるほどくんの口から存在匂わせるような発言が一言ほしかった…!!(ヤハリに至っては存在すら匂わされなかったと思う…)旧キャラ全く出てきてないなら諦めも付いたんだけど、なるほどくんはどう見ても主役です本当に以下略の勢いだったからさ、ちょっとね。てなところで以下ちょっとキャラ語り。
・たとえ弾けなくてもいいから、ピアノの前に座ってる姿が一度は見たかった…!!あと帽子も取ってほしかったなぁ。<なるほどくん
・そういやオドロキくんがなるほどくんに憧れて弁護士になったとかって話なかったっけか?どこ消えたんだ、その設定。それとも私の脳内設定だったのか。
・結局、オドロキくんにあまりときめけない理由は、過去の語られなさっぷりに尽きると思います。感情移入できねー。なるほどくんは弁護士になった理由があり、お師匠さんが殺された恨みがあり、過去を思い出させる親友二人がおり…と感情移入させられまくりでしたが、オドロキくんは最後の最後でみぬきちゃんとおかーさんとの関係がちょこっとでてきただけですからね。(でも正直みぬきちゃんと異父兄弟というのが分かったときには一気に好感度上がりました、おにーちゃんかぁ…!!)まーお父さんの設定も出てきてませんし、先述した弁護士になる理由も大して語られてないですし、ほんと、これからのキャラなんだと思います。
・そして相方で妹のみぬきちゃんも、出来た子だけに抱えた闇が大きそうで怖いです。なるほどくんはその闇に気付いてるようですが、それを見守る役目もちゃんとオドロキくんに継承させてやっておくれ…。うんまぁ父性全開ななるほどくんに萌えていないといったら大嘘どころではないんだけど(素直にメロったと告白したまえ)
・検事は次回以降もガリュー検事なんだろうなぁ…お兄さんが二度も逮捕されたとはいえ(そーいやなんでお兄さんは死刑になってないんだろ、今までのシリーズの流れから言って、第一話の時点で極刑は確定してるとばかり思ってましたが)ガリュー検事本人には咎は無いですし。ただバンド辞めちゃうならあのギターアクションとかどーすんのかな、という気はする。みぬきちゃんとは流石に方向性違うけど、この人も割りと出来た子というか、毒の無い子だったので(=個性が薄い)音楽やめたらただの物分りのいい美形検事になってしまう…それは、ちょっと。それにオドロキくんと仲いいせいもあって、どーにもライバルって認識にならないんだよなぁ。なので次回以降出てこられても、まぁ因縁は当然あるけど、でもそれによって盛り上がる感じになるかは、微妙だ…。


■WEB拍手コメント返し
>ふぶきん
バトン受け取りせんきゅーvお暇なときにでも語り倒してください。ていうか声悩み中なん?そんなに可愛い声してるのになぁ…こっちはそれを心底羨んでるというのに。隣の芝生は青いのね…。
逆転裁判はこちらは一足お先にクリアです。そっちも3話行ってるならあとちょっとだねー。感想楽しみす。ガリュー検事はアホカワイイと思いますが、まだ御剣の可愛さには遠く及ばないな(笑)