■本日の更新/GALLERY+1(コードギアス/気持ち23話ネタバレ)
背景素材は「背景素材店」様よりお借りしました。

なんだかんだで9話あたりから延々と書き続けてきたギアス感想もここで一区切りです。(漫画とか小説とかの感想はまた書くでしょうが)毎度毎度、感想ともいえないような殴り書きの長文にお付き合いくださった方々、どうもありがとうございました!
ご覧の通りに後半からは明らかに失速しているので(汗)第二期の感想を書くかはいまんとこ不明ですが、とりあえず、23話感想、反転行きますー。

・扇さんの美形度がまた上がっている…中の人効果も手伝って、ちょっと揺らめきそうな自分がいやだ…いえ、ヴィレッタはオレンジとお願いしたくはあるんですが!!
・ユフィ、KMF乗れたのかー!!…まぁ、ルルが初見で動かせるくらいだし、実はそんなに難しくないのかな、操縦。
・ガヴェインのロケットパンチ指吹いた。ミョーにこまごまとした武装積んでるな…。やっぱおにーさまの趣味なのか?
・んで、覚悟はしてたけど覚悟できてなかった(その発言は矛盾して以下略)、ユフィ…。周り見てねえわ空気読めてねーわで、正直気に障ること部分もあったんですが、それでも彼女の思いは純粋で、取った方法が上からの押し付けだったとしても、それに気づいてやり直すことが許されないのかと思うと…切ないです。
クロヴィスの死が無ければ、急いで副総督に借り出されることも無く、学校にも通い続けられたんだろうな。そしてちゃんと帝王学も学んで、いい提督になったかもしれないね…。
それほど好きだと思ってなかったはずなんですが、いざこうなると思ったよりショックです。ごめんよ変な化け方されそうで怖くて素直に見れて無かったよ…。
・そして撃つのに躊躇い無かったな、ルル…。心理描写が不足しているようには感じますが、まぁ既にクロヴィスも殺してるし、その時点で覚悟は出来てたのか。あるいは目的の中には皇族皆殺しも密かに含んでたのか。前回の涙が嘘かと思うような躊躇の無さでした…。
・つーか、ピカロに突っ走るのはいいさ。ストーリー的にはここでユフィに死なれて、甘えを断ち切るのも、スザクとの間を徹底的に悪化させるのも納得いかないほどじゃないから。
でも「初恋だった」発現は全力で蛇足だと思うんですけどーー!?別に私が腐女子だから嫌がってるわけじゃなくてだな(笑)つーかどこにあったよ、初恋だと思わせるような何かが!!まさか前回の皇位継承権返上できゅんきゅんきたとか言うなよ!?この辺はシャーリーのときも思ったけど、お前の愛情は急激過ぎて付いていけない(笑)
・ルルを抱きかかえるC.C、いいシーンだったと思うけど、結局甘やかしてだめにして、マオと同じ事を繰り返しかねないことに気づいてくれー…。武力でも能力でも、ルルはC.Cに依存しすぎだ。それが結果的に「ここで負けてもC.Cがなんとかするだろう」と指揮能力を曇らせてる気がしてならない。行き当たりばったり過ぎる…。
・スザクを迎え入れるときの走るロイドの裾にときめいた。あの白衣思ったよりひらひらするのね…!!(悦)
・混乱に乗じてキョウト勢手下にゲット。そして空気を読むそぶりも無いカグヤ。今まで出番が無かったのを取り返すかのように動く動く!!リアクションはどれもこれも可愛い。
・スザクとユフィを二人だけにするために、ロイドを促すセシルさんに萌え。いや、カグヤじゃないんだから多分流石のロイドさんでもそこは自分で出て行ったと思うけど…(笑)
・明らかに中華なロンゲ出たー。ここに来てまた一部の属性に訴える新キャラ投入すか…中華編をやるならC.Cたんのチャイナ姿を要求する。
・ユフィが精神力だけでゼロの支配を逃れたのには正直違和感。自殺の命令すら易々と受け入れるような能力に逆らえるって…。そんな精神力はちょっとでも生き延びるのに使って、コーネリアを死に目に間に合わせてやれよ!!(泣)
・でも、スザクVSユフィの構図にならなかったのは安心した…双方にダメージでかすぎる…。
・ユフィの色を失った手と、スザクの手との対比で涙腺決壊。スザクには何とかしてユフィの名誉を取り戻してほしいけど(全国民相手じゃなくていい、せめてコーネリアにあれがユフィの本意ではないと証明してあげて欲しい)これから先はスザク自身が相当厳しい立ち位置になるんだよね…。ご乱心した姫様の騎士だもんな…。
・そしてコーネリアなみにダメージ受けてるニーナ…核戦争フラグ…。
・カレンは生徒会の人間には逃げて欲しい程度には、愛着わいてたのね…会長なんて露骨に軍との繋がり出来たのに。この子のこーいう甘さは、修羅モードに入ったゼロの足を引っ張るのか、それすらゼロへの忠誠心で断ち切るのか…。
・C.Cたんのお話し相手はマリアンヌときたか。それは素直にルル母とイコールなんですかちょっとーーー!?
・シャーリーは記憶取り戻しそうで怖いね…ユフィが能力に逆らった件といい、ギアス暴走でやっぱ効力落ちてるんじゃないのかー??(汗)
・そしてもう一人のギアス犠牲者、ヴィレッタはヴィレッタでそれなんてエロゲフラグが立ってますよちょっと。どうみても輪姦(藤井さんもうちょっと発言に慎みというものを)ルートだろアレ。いや、その前に殺されそうですけど…。
・V.V登場。何だこの演技…わざと?ていうか中の人誰??
・スザクにどこまで話したか、なんですが、これゼロの中身教えてないですか?だからスザクはあの名前でルルに電話したし、ルルはルルでそれに気づいたから、あえて「ユフィ」と愛称で呼びかけてるんじゃ…。
・でもルルは当然V.Vの存在は知らないから、ユフィがスザクに告げたと思うだろうな…違うよルル、ユフィはちゃんとその秘密は守りとおしたんだよ…!!そんなすれ違いは悲しすぎる…。
・V.VがC.Cと同種の能力持ちなら、スザクはこれでギアス持ちになった可能性も出てきますね…。
・スザクの出撃は、スザク(というか特派)の独断かなーと見てます。あの状況でスザクが出撃させてもらえるとはとても思えない…。そーいう軍の規律すらも目的のためには振り切れるようになったって描写なんじゃ?(今までも結構それっぽいことやってたけどさー)
・ビンが割れてオレンジジュースがーーー!!(笑)そして無駄美形な描写に変な日本語!!ええいどこまでも外さないなオレンジ!!(笑)
・ダールトン生きてた!!でもルルに変なギアスかけられてそうなのでうっかりコーネリアのところに辿りついて目くるめく惨劇の日々になりそうでちょっと…。
・結局シュナ様出なかったな。ユフィにどう対処するのか気になってたんだけど…。
・創造の前に破壊あり。修羅というよりシヴァ神モードのゼロ。
・そいや余談ですが、先日買ったニュータイプ編集の写真集。ほとんどまじめに読んでなかったんですが、今日絵描くのに改めて見たら、全力で今回のネタバレしてて恐れおののいた。(ユフィの死とその前のルルの台詞、しかも人物対比表にユフィがいねえ)放映前!放映前!!あーよかった読まなくて…。


■WEB拍手コメント返し
>さいばんちょ同志
いえい!同志ゲット!!お互い将来はげないように気をつけましょうぜ!(笑)