■更新履歴
ANNEXに藤井作SS2本(ASTRAY/コードギアス)、東雲作コネタ2本(ASTRAY)

ミスチルの「掌」がスザルルソングだと全力で訴えたい!<挨拶

というわけでギアス感想日記です。ついでに更新報告です。どえらい久々に別館にあれこれ乗せておきました。SS二本にコネタ二本、SSは私でコネタは悠希さんの。需要の無さにかけては自信のあるASTRAYとギアスです。というか別館はそもそもお互いだけが需要なのでまったく問題ありません。はっはっはー羨ましいか。
ちなみに私のSSはASTRAYとギアスでそれぞれ観用少女Wパロです…そんなに好きかそのネタが!!ああ好きさ!!先日悠希さんと「そろそろプランツとか言って元ネタ知らない人のほうが多いんだろうねえ」と話してましたが(というか私も彼女に教えてもらうまで知らなかったんだが)、まぁそれでも私は書く。どっちも一応続き書く意思はあるので、また忘れたころに別館にも載るでしょう。
…とかいって今回別館のファイル見返してたら未完作品の多さになんか吐き出しそうになりましたけど。「我ながら細い神経だな…!!」(笑)

さて、報告は以上。以下反転で感想いきますー。(というか毎度毎度感想と考察と語りが入り混じって読みづらいことこの上ないですが、基本的には自分用の覚書なのでもうこれ以上は整理しないと今決めました)

>OP
・歌に関しては想像以上の騒動になっててびっくりした。Amazonの祭られぷりったらもうね…。アーティストのblogでブチ切れ金剛な記事があったそうですが、そういうのは事務所がとめなくてどうするよ。と、ギアスとは無関係に管理体制の甘さを思いました。ってSONY MUSIC所属なのか…!(あいたー、結構好きなレーベルだけにショック)

>Aパート
▼戦場脱出
・扇さんとC.Cはあれ以降直接話せるほどに接点ができてたのか…!!もう黒の騎士団の一人として扱われてるんですね。カレンはさぞ複雑だろう…。
・ならC.Cにもあの絶対領域万歳な騎士団服着せてくれよ!!(笑)今の服装、ピザハットの店員…ですよね??
・撃ったやつと撃たれたやつ…うわーそう来たか!って感じ。まったく予想してませんでした。ヴィレッタのことはこの瞬間本気で頭に無く、ぶっちゃけスザクがシャーリーを撃ってたらどうしようと思ってました。(あのテンションならゼロの味方だと判断した瞬間に撃ちかねない)その逆でも嫌だけど…というかシャーリーに罪を背負わせたくなかったなぁ…。
▼シャーリー自室
・寮はやっぱり二人部屋なのね。相方は噂(にもなってない)例のアイドル娘さんか。まぁ想像通りの演技でしたので、どうでもいいかなー。ある意味ギアスに操られてるのが非常に似合う演技でしたね。
・シャーリーが書いてるのはルルへの手紙ですかね。英語かー。やっぱブリタニアって普通に英語圏なのね。となると気になるのは幼少スザルルナナは一体何語で喋ってたのかということだ。普通に考えるなら日本語なんだけど、いくら皇族である程度の勉学は嗜みだとしても、辺境の島国の言語なんて普通喋れないだろう…!!
・というわけで幼少のころは片言しか喋れなかったルル、スザクと喋るのにも最初はお手伝いさん件通訳を介して、という新しい萌えを提供してみます<どこにだ。
最初は通訳と名前とアイコンタクトで、仲良くなるにつれて段々言葉のレパートリーが増えてくの。んで難しい言葉は覚えられないから代わりに秘密の合図を作り出すと!(おお!上手くまとまった!!)
・…まぁ実際のところ、アニメにそういうこと言っちゃ負けですよね(笑)真面目に考えるなら英語が共通語としてかなり分布してるってことでしょうか…。(なにせブリタニアは大国だし)
・と、本編感想に戻りまして。手紙は正確な訳ではないですが(英語苦手なんです、間違ってたら勘弁してください)ルルと黒の騎士団の関係について問いただしてますね。あとは上手く考えがまとまらないとかが最後のあたりに書いてある…かな?手で隠れてる部分も多くてなー。問いただしや否定文が所々混じってるので、多分ゼロになろうとしたルルの気持ちを理解しようとしてるんじゃないかと思ってるんですが、それはさすがにシャーリーを良く見すぎかな。(そのくらい健気でいい子だと思ってるんで、愛されて育ってきたもの特有の無意識の媚加減とかほんと可愛いです)
・手紙は、ルルに書いてるというより半分は自分の感情の整理用かな。銃を返したいってのもあるとは思うんだけど。もしかしたら死んだお父さん宛かもしれない。
▼生徒会室
・ニーナ動いたぁぁぁぁ!!スザクが軍人とは知ってても、さすがにユフィ直下とは思ってないだろうから、下手すればもっと強引に動く可能性もあるな。それをきっかけにスザクがランスのデバイサーとばれちゃう可能性とか…?
・リヴァル貴様!!逆玉なら横にいるだろう学園長の娘のかわいこちゃんが!!
・ナナリーが段々最強キャラの座を上り詰めていきそうで怖い。そしてスザクよりもシャーリーよりも誰よりもナナリーには白でいてほしい私がいる。
・リヴァミレひゃほーい!!膝枕にゃほーい!!と浮かれたはいいものの、正直ここはリヴァミレを押されているのかその裏にあるリヴァルルを押されているのかわかりません(笑)ルルの膝枕なんて絶対硬いだけだと思うからやめとけよリヴァル…。でもここの会長はべりきゅでした。そのつれなさが…いい…!!微妙に嫉妬滲ませてくれてるのが(私の妄想だとしても)サイコーです会長…!!
・でも実際は会長はリヴァル(に限らず)と付き合う気は無いでしょうね。なんだかんだいっても自分の立場は自覚してそうなので、家のための結婚があるから必要以上に他人に踏み込んだお付き合いはしないと決めてそうな印象が。つか婚約者話どうなんのかなー。そんときにリヴァルが漢気を見せてくれると信じているのですが!!
・ナナリー!?なんでお前がユフィに会いたがる!?そりゃスザクもびっくりだよ!!身を隠してる自覚はあるだろうに…。ミレイさんも一緒に驚いてるところ見ますと、やっぱ会長はルルナナの正体知ってますね。まぁ自分の一家が匿ってれば当たり前か。ルル側も会長が正体知ってるの、知ってるんだろうなぁ。
・「あるよ…君がいない」久々のホモ全開発言きたぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(笑)いやーここ最近やるせない展開が多くて二人が非常に仲悪かったから、6話とか実はリフレインで見た幻だったんじゃないかと思ってましたが(笑)大丈夫だった、奴らはやっぱりホモだった(笑)対するルルの「…あのなぁ!」という返しが非常にかわうい。そりゃ横にC.Cもいるってのに電話口で口説かれたら呆れもするさ!
・アーサーは足元で遊んでくれるようになったのね。大進歩じゃん!!
・時にアーサーの名前って誰が付けたんでしょうね。スザクなら意味深だなぁ…。ランスロットはアーサーに仕える騎士の名前なので。猫に仕える、という意味に深読みするとさらに猫から想像する誰かの顔が浮かぶわけで。あはっ(ロイド風に)、腐女子はこの手の強引な妄想くらい必須スキルですから~。
・「ふっ、この優等生め」の時にカレンが映るのがいい皮肉です。
・「こんなに会えないんじゃ、何のために同じ学校なんだか」スザクくーん、学校はー、勉強をー、するところですよーーー?(笑)暗にいちゃつくためだけに学校来てますと断言したぞこの男は。恐るべし。そりゃ足元でアーサーも怒りますよ。てめえ俺に片思いしてたんじゃなかったんかいと。
▼ルルとC.C
・「確認しただけだ、色餓鬼め」C.Cたんの言葉責めは今日も絶好調だぜ…!!!もうあれだね、C.Cなら一秒間に10回童貞って言えるね。コーネリアお姉さまあたりと対決して0.5童貞差で勝つね。(DMC読んでないともう分けわかんないからそれ)
・そして今回もC.Cたんはいい尻でした。ソファーで横になってる姿が…たまらん!!もういいよC.Cたんの本名はCiriとかで。
▼コーネリアお姉さまと私
・ダールトン、ギルフォード、コーネリアの三人組、なんか既視感を感じるなーと思ったらあれだ、「やーっておしまい!」「アラホラサッサー!!」な三人組とスタンスが被るんだ(笑)もっともコーネリアお姉さまは自ら進んで前に出ちゃいますが。
・ユフィの回想のときのルルは、ほんと迂闊を絵に書いたような有様でしたからね…!!以前どの程度皇族間の交流があったかにもよりますが、気づいたとしてもおかしくないよなぁ…。
・そして相変わらずお姉さまは手がエロス。
・そしてギルフォードの進言によりスザクマジで騎士になる5分前。ああああでも、騎士服着たスザクとか公式で見れちゃったりしたらどうすればいいんだ…。(でもあの服にはいまいちひらひら度が不足しているので実のところはそれほど。今のところスザク最強服装は私服ですよしーふーくー。あの跪いてすそがふわっとしたシーン最強。スザクはもっと俺のために私服姿で出歩くべきです。)
▼特派夫婦
・なんかやたら旨そうなドリア(グラタンかも)が…絶対ピザハットのメニューだと思ってたのに、調べてみたらそれらしいのは無かった(笑)
・ていうかセシルさんのエプロン姿…!も、萌え死ねる…!!うわーかわいいかわいい!!万歳!!(でもなんか不思議なデザインだったから、あれもピザハットの景品?)ってことはやっぱあのご飯、セシルさんが作ったんだろうなぁ…日本食以外は普通に上手なんですよ?という公式からのアピールを見た(笑)
・スザクの闇に早くも気づき始めてくれているセシルさん。おお、やさしい…と思ったら「パーツ扱いするしないに関わらず」とか暗にパーツ扱いを許可する発言もあったりと一筋縄ではいかないなこの人も…。一体スザクを誰と重ねてるのか…。
・だがそれを突っ込むロイドの表情が非常にいいエロイドだったので超満足さ!!ひゃほうロイセシ万歳!!「これでも上司だから」ってのが逆に上司とかそういうの関係ないって思わせてくれてきゅんきゅんしますよー!!
・というかまた唐突に語りだしますが私相当特派お好きらしいです。前回の感想でOPの特派スザクにときめいたとか書きましたがあれ訂正。スザク込みで特派そのもののときめき度数が非常に高いんだ…!!(もちろん騎士姫→特派へのスザクのギャップ萌えも多大にありますが)んでなんでこんなにときめくんだろう特派、と自分に問いかけてみましたところ、私の大好物のカプ一組含む三人組な上に保護者属性で擬似親子入ってればそりゃときめくよなと(笑)
・本命キャラは多分スザク、好き団体は特派、好きホモカプはスザルル、好きノマカプはリヴァミレ。好き百合カプはユフィとお姉さま。自分の萌えの範囲が広すぎてどこに辿り着くのか想像もできません私。
・ちなみにスザクに関してももーちょい自分の考えをまとめてみる。以前の感想で書いたとおり、スザクは自覚ありの本性黒でそれを理想の自分で塗りつぶしてると思ってるんですが、それだけで終わらないでいてくれたら本気で好きだといえると思う。
こうなりたいっていう目標を持つ自体は間違いじゃない。つき続けた嘘が真実になるようにでもいい、ちゃんと理想の自分を手に入れられたらいい。そのために周りに頼ることも、歪んだ過去の自分もちゃんと受け入れてくれたらいい。汚れた手を隠すんじゃなくて、汚れを自覚してもその手でちゃんと望むものをつかめればいい、そう思います。これから話が進むにしたがって、もっときつい設定や過去が出てくるだろうけど、それに押しつぶされるだけの男にはなってほしくないな、と結構過大な期待を抱いてます。白い自分を理想として持っている以上は、そうなりたいという希望も持っていると思っていいよね?周りを欺くだけの見せ掛けの白さじゃないよね?単なる上っ面だけの白さで終わるな、頑張れ、スザク…!!(ていうか藤井さんそろそろ痛い人ですよ?)
・…んでそんな藤井さんのスザク観を踏まえたうえで上記の「掌」を聴いていただくと私のスザルル観がわかるかと(笑)<結局結論はホモかよ!!
▼家捜し
・下着とC.C(笑)いや、ルルに触られても困るけど…。むしろ最初はルルが何の気なしにあけて下着が出てきて「ほわぁっ!?」とかいってC.Cに投げ出せばいい!!そしてそれを見て「これだから童貞は」とか詰られるといい!!うっひゃ!
・日記は14日で止まってる…珍しくギアスにしては具体的な日付が出てきたな。このアニメ、記憶が正しければそういう特定できる情報、ほとんどないんですよね。今が何月かすらわからない…。関東方面に雪が降ってることを考えると、1月前後かな、とは思うんですが。
・あああ、写真…(泣)あんなにたくさん持ってたんだなぁ。きっと生徒会業務に託けて、会長とかがたくさん撮ってくれたんだろうな…。
▼成田inマオ登場
・草尾きめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!(笑)うわー出たよマオ!想像以上のキモさにもう感服。やべえ草尾氏といい前回の中田氏といい、ベテラン勢はいい仕事しすぎです。ていうか拍手キャラとか言ってあまりにも新しすぎる萌えカテゴリにコードギアスの本気を見た。
・マオ、って言葉の響きは中国語っぽいですよね。というか確か中国語で「猫」じゃなかったですっけ??ま、まさかこれは「片思いばかりなんです」の壮絶な複線…!?(なわけない)
・いや片思いでも両思いでもかまわないけど(笑)マオをぶったおす役目はちゃんとルルに譲ってくれよ、スザク…。お前はいまんとこ肝心なときに出てくるだけ出てきて引っ掻き回してたいした働きもしない上に出世だけしているという非常に微妙な動きをしてるから(笑)
▼騎士団談笑中
・玉城の小物っぷりがそろそろ愛しくなってきました。
・対する扇さんは今回暗い暗い。というか地味に美形度が上がってきてる気がするのは気のせいでしょうか。でもやっぱりここからゼロへの信頼が失われていくのか…。逆にここまでカレンが妄信だとは思ってなかった…。恋する女の子モードだから仕方ないのかな。
▼成田inルルC.C
・なんだその微妙なゴス衣装ーーー!?ごごごごごめん、それはちょっと愛せないかも…。いや、服として見る分には可愛いと思うよ!?でもあんまりにもシーンにそぐわないというか、ぶっちゃけC.Cには似合わないっていうか、誰の趣味なんだろうって言うか、誰が用意したんだろうって言うか、ツインテールはもーちょいおとなしめの髪質のほうが萌えるっているか、えーっとえーっと(動揺)
▼成田オールスター
・「彼は君のお父さんを殺す命令を出したその口で君の唇を奪ったんだよ」…いや、奪ったのはシャーリーでしたけどね?(笑)
・回想シーンのヴィレッタに髪を掴まれるルルのエロさたるやもう…!!やべーよヴィレッタ夢をありがとう!(笑)でもすごい悪役全開でちょっと引いた。
・シャーリーは結構簡単に引鉄引いてしかも当ててますが、あの銃に反動ってものは無いんだろうか…ああ、あったらルルも撃てないか(笑)
・ここのシャーリーは可哀想でみてらんなかったよ…!いやほんと彼女が何したって言うのさ!悲劇のヒロインぶって何が悪いよ!!自分の父親が亡くなったんだもん、不幸にくらい酔ったって許されるよ…。
・しかしここに限らずギアスはほんと女の子の泣くシーンは綺麗に描いてくれるよな…!!(他も十分綺麗ですが、娘さんが泣くシーンのアップは神がかってる)

>Bパート
▼引き続き成田
・さっきから結構知らないBGMが掛かるな…こりゃサントラはもう一枚出るのは間違いないな、いいけど。ここまできたら買うけど(笑)
・ルルの電話はゼロのときもルルの時も一緒でやってるけど、それって逆探知とか通話記録とかそういうの大丈夫なのかなぁ…。
・マオの能力は相手の思考を読む、この場合思考=ビジュアルイメージではないっぽい?テキスト的に考えたことは聞き取れるけど、視覚情報はだめっぽいですかね。そうじゃなければわざわざ電話でルル確かめたりしないもんな。あとは使おうと思わなくても勝手に耳に入ってきちゃう系なのかなーと思ってます。だから普段はあのヘッドフォンでさえぎってる?距離はある程度近ければって感じなのかなー。視認できる範囲とか。
・C.Cたんは絵も堪能、と。バドワンスタイル?なんか元ネタとかあるのかな。
・マオのことは恐れてる、って感じでしたね。過去に一体どんな失敗をしてるのか…。甘やかしすぎて失敗した、のはガチっぽいので、その反省も含めてルルには厳しく当たろうとしてるんだろうけど、失敗していいツンデレになってるぞと(笑)
・チェスのルールを忘れてる自分が恨めしい…!!あの駒運び、絶対性格が出てる&今後への暗示を含めてると思うんですけど。とりあえず、黒のキングが後退、チェックメイトはポーン、かな…?(ちょうど画面見切れてて見えないんだよね、もしかしたらビショップかも)そして最後に外部からの力(停車)によって崩れた戦場に残ったのは、白のポーン(兵士)一体、か…。
・バイク激走C.Cたん漢前。ってお前そのバイクさっきのにーちゃんにショックイメージかなんか使って調達したなー!?(笑)そしてまたしても守られ属性のルル。キングが弱くてクイーンが強いってのは非常にチェス的でいいとは思うんですが、ちょっと情けないね!(笑)
・ギアス両目早くもきたーぁ!!いずれは来るネタだと思ってましたが、思ったよりぜんぜん早かったなー。実はスザクの右目がギアスだったりしないかなとか、若本パパの両目がギアスだったりしないかなとか、むしろナナリーがギアス持ちだったりしないかなとか色々妄想してたんですけど。(それなんて南国少年?)
▼たそがれ扇さん
・「昨日の君はらしくなかった…」付き合って年単位の恋人でもなかなかでないような発言をさらりとする扇さん。いやそれ周りが聞いたら普通に誤解するから!!聞いてないからいいけどさ!!
・そしてよもやヴィレッタがここで出てくるとは…!!というか死んでなくて本当に良かった…!そしてシャーリーは少なくとも人殺しにはなってないんだ…!!
・そして下手すりゃヴィレッタからゼロの正体が扇さんに流れるわけで。扇さんはゼロの正体を知って、そしてあの自爆の真実を知っても、黒の騎士団にいてくれるんでしょうか…。彼が抜けたら直人のいない今、騎士団は絶対纏まらないと思うので、それはやめてほしい…。
・今思い出したけど、直人の死亡原因って明らかになってませんね。
▼ギアス対ギアス
・「泥棒猫にはこういう死に方が相応しい」C.Cを奪われたことに対する発言、でいいんだよね?ついでにシャーリーに対しても嫌味かな。
・しかしまた言葉責めが上手そうなキャラがでてきちゃったなぁ…(笑)ルルはねちねち舐られるといいよ!んで抱えた安っぽい罪悪感とかもセットで見抜かれてさらにいぢめられるといいよ!というかそういう同人誌が出てたらうきうき買っちゃよ!(笑)
・その場合マオはC.Cにしか心を動かされないのが前提で愛のないいじめっぷりを期待したい。手袋な上に手だけでとか。<何を期待ーーーー!?
・ルルほどじゃないだろうけど窮地に弱いんだなシャーリー…ルルに向けて発砲するとはあんま思ってなかったのでショック。
・写真は人探し用?とか思ってたんですけど今思うと記憶消失させたときに矛盾が出ないようにでしょうか。この時点でシャーリーに正体知られてたら自分の存在ごと記憶消す気満々だったんじゃないかなーと。
・マオはC.Cの心は読めない、と。「僕が気づかないなんて」という発言から察するにやっぱ周囲の感情駄々漏れ状態で勝手に耳に入ってくるみたいですね。それが聞こえない=そばに誰もいない、と。
・「ようやく会えた、君に、本当の君に!!」…今まで肉体的接触は、なかった?電脳空間とか、インナースペースとか、そういうところでしかあったこと無かったのかな…??この後のC.Cの「マオが人の群れの中に出てくるなんて」という発言から、人里離れたところにいたか、全力引きこもりだったかのどっちかが想像されるんですが。あ、あるいはC.Cと同じく研究所生活もそうか。
あーでも、「本当の君に」にかかるのは単にしばらくの間あのヘッドフォンの音声しか聞いてなかったから生身に会うのは久々だぜひゃっほー的な意味でいいのかな。別に深読みしなくても。
・ここから先のルルシャリは切なくて感想も出てこないよ…。ルルは、シャーリーのこと女性として好きだったかは疑問に思いますが(というか会長と同じような感じで意図的にそういうのは避けてたと思うので)、素直に愛され育った彼女の眩しさを、羨みつつ、憧れつつ大切に思ってくれていたとは思います。ある意味ナナリーにこうあってほしかったという理想を見てるかもしれない。だからそれが汚されたのが許せないし、その原因になった自分も許せないと思う。
なので穢れごと全て忘れさせるようにしたのかなー、とは思います。やろうと思えばゼロのことだけ忘れさせることもできただろうし。
・…でも正直ここで「masquerade」かかるとは夢にも以下略。あああいいシーンなのに!すげー泣けるのに!BGMが!BGMが気になってぇぇぇぇぇえぇぇ!!(苦笑)
・あと「俺が全部忘れさせてやる」は一体なんのエロルートへのフラグスイッチかと思いました。そんな台詞が素で出てくるとは、やるな、ルルーシュ!!
・でもここのルルの行動は優しさでもなんでもないよな、そんな風に落ち込んだシャーリーを見て、さらに自分が落ち込みたくないって言うだけのただの自分勝手だよ…。忘れたい記憶と、失いたくない感情と、はかりにかけて選ぶ権利は、その本人にだってないだろうに。ずるい能力だなぁ…。
・ルルのことごと忘れさせたのはやりすぎとしか言いようがないです。シャーリーは来週あたり転校しちゃう(いえ、ひぐらしてきなそれではなく)かもしれないですね。あんな状態で生徒会にいれるはずないし。ルルの方が学園から消えるかな、とも考えたんですがナナリーがいるからそれは難しいかなと…。
・でも全てを忘れたシャーリーともう一回やり直せるなら、ずるいとは思うもののシャーリーにとってはそれも幸せなのかな…。そしてまたそれでもルルに恋してくれるといいな、と…。

>次回予告
・めりーいごーらんどーーーーー!!(笑)あああどうしよう、なんでこの人こんなに全力でキモいんだろう(笑)やっぱ研究所育ちで一般常識に欠ける、とか…?デートといえば遊園地だよね!みたいな偏った知識で準備してたりするのかな。
・あのいいキックはどなたさんでしょうか。気のせいじゃなければスザクなんですが。(他のキャラとシルエットが一致しない…)ちょ、乱暴はよくないよ乱暴は。私がときめくから。
・提供元のイラストの全力笑顔のシャーリーが切なくてもう…!!


■WEB拍手コメント返し
>はるさん
あああメールでちゃんと報告しようと思ってたのに!(笑)というわけで表紙はあんな感じになりそうですよー。裏表紙も合わせた分のデータ、あとで送るす。これであとは本文描くだけだ!頑張ろうねー!!