※タイトルに深い意味はありません。

つい先ほどまで久々にチャットでだらだら語ってたのであっという間にこんな時間ですこんばんは。ただでさえ昨夜突発の用件で日記をサボっているというのにっ!!
一時期チャットやメッセンジャーに非常にはまってて、身内でメッセ導入してない人に片っ端から入れまくってよく相手してもらったものですが(笑)やっぱそのときの経験があるからこそそこそこタイピング早くなったのはあるかなーと思います。おかげで仕事では役立ってるよ…。
そんなわけで本日夜はどこぞからの泣きつかれに答えて(笑)チャット+αでiTune説明をしてまいりました。いや説明できるほどふんだんに活用してるかと言われると整理整頓でいっぱいいっぱいな訳だが…。きりねー。
んでその時に存在は知ってたものの、あんま使う機会が無かったWinXPの「リモートアシスタント機能」を利用してみました。画面見ながら教えるのにちょうどよかったので。
あんま知られてない(気がする)XPからの機能の一つなんですが、相手が許可を出して招待してくれれば、リアルタイムで相手のPCを閲覧および遠隔操作可能+チャットシステム、という何気に便利かつなんだかちょっとハイテク気分(ハイテク言うな)な機能なのです。最初は私があっちのPCに乗り込んで説明しようと思ったんですが、ちょっと遠隔操作は負荷が大きいみたいで安定しなかったので結局こっちに来てもらって自分の画面で操作しつつ説明することに。
んでも、ほんと便利ですねこれ。やっぱ実際見せた方が早い部分ってかなりあるから、そういうときにはほんと役立つ。途中からはもう全然別の話(ギルティとかアストレイとか銀魂とかよーするにオタ話)になりましたが、そういうときにもすぐに必要画像とか一緒に見れてえらい便利だった(笑)もっとおもちゃとして普及するべきなんじゃね?この機能。まぁ双方それなりに改選が無いと厳しいかもしれないけど…(ここ二人は双方光回線だったので安定してたのもあると思う)。
ていうか実用性云々よりただ単にロマンだろ。ソウルハッカーズだ!(笑)この人様のPCに侵入してる感とか、露骨に遠隔操作してる感じとか個人的には昔読んだSF小説のようで非常にときめきますねー。意外と身近なところから進んでいる近未来化。
まぁデスクトップやらなにやら個人情報だだ漏れになるんで相当親しい人じゃないとやれることは無いと思いますが(笑)機会があれば是非一度お試しを。ちょっとはじめるまでの手順面倒ですけど、お手軽近未来体験的にはいいかもしれない。単に面白いし、待ち合わせとかの相談するにも便利ー。


■WEB拍手コメント返し
>ふぶきん
行ってきましたよときかけ!!うひゃーん、期待を裏切らない出来で本当に嬉しい!もー画面の隅の隅まで細田演出。たまらん。見てると他の氏の見たこと無い作品も見たくなりますなー…ワンピあたりが狙い目かね。
ていうかやっぱりアレはどうみてもデジモンのアレですよね。ほんとうにどうも(以下略)。
そしてメガネ同志ゲット。線の太い男のメガネは萌える。