先日の日記で書いた中古屋のお買い物。アストレイ関係をあれこれ買った以外にも、実はお買い物してきてました。

3枚で500円、原価で見るなら12600円

いやー、安かったというかむしろ普通に欲しかったんで、つい。
右から天空のエスカフローネのPSゲー、中央はクインテッドのプラネットライカ、そしてNIGHT HEADのPSゲー(流石に公式サイトが見つからない)。3コで500円だぜベイベ。
エスカはまだ本編さっぱり見れてないんですが、多分見終わったら絶対ゲーム独自のキャラやら追加要素が気になるだろうなと踏んで先行買い。新規OPもあるらしいのでそれだけのために買っても多分悔いは無いと見た。
NIGHT HEADは元々めちゃめちゃ好きな作品で、当時ゲームが出てたと知ってても流石に手が出なかったのでいずれヤフオクあたりで買うかもなーと思ってたので例え地雷とわかってても買ってみた(笑)この手のゲームで面白いなんてことはありえないんだけどさー…でも一応原作で描かれなかった部分(御厨さんちの詳細とからしい)が描写されるらしいのでまぁそれなりに悔いはない。やったらむしろビデオ見返しはじめそうで怖いけど…。(セルビデオが全巻手元にあるんだ…)
そして中央プラネットライカは、もう作ってるメーカーさん、クインテットが好きで好きでーーー!!なんか数年に一度はここへの愛を叫んでる気がしてならないんだが(笑)「アクトレイザー」を作ったメーカーさんといえばわかる方も多いかもしれません。他にも「ソウルブレイダー」「ガイア幻想記」「スラップスティック」「天地創造」というSFC時代の名作の数々があり、その世代直撃だった人なら多分いくつかやったことあるんじゃないかなー。(ちなみにクインテッド社はエニックスの下請けなのでメーカーとしてはエニックスから発売されてます)
ちなみに私はソウルブレイダーがめちゃめちゃ好き。
んでそこが出したPSゲーってことでやっぱ当時気になってたものの、タイミングを逃して買わなかった覚えがあったので偶然見つけて即買いー!!
まぁ調べてみると実際のスタッフはクーロンズ・ゲート(未プレイ、名前くらいは知ってるんだけど)を作った方々らしいのであんまクインテットらしさは無いのかもしれませんが、それはそれとして世界観とかは非常に好みっぽいです。バロックと同じにおいを感じる…。ってクインテットでバロックっぽいならYORKさんのストライクゾーンじゃないのか、このゲーム。
いずれ時間を見つけてプレイ…とか言ってるとあっというまに積みゲーの山に入りそうなので、いっそ今夜あたりからどれかはじめようか、いやその前にやることがあるだろうと揺れ動くココロ。揺れるといえば同じ中古屋でかの「悪趣味ゲーム紀行」にも掲載された(※その本自体がマイナーだとか言わないように)「れすれす(電波要素満載落ち物パズルゲー)」も同コーナーで投売りされてたんですがやっぱ買っとくべきだったかなぁ…<結局お前は単にキワモノが好きなだけなんじゃないかと。