世の中には瀬戸壬生サーチエンジンというものがありまして。なんかそろそろ需要ないんじゃね?などと思いつつも一応管理は続けているのですが(…あれを管理というか私よ)、そこに最近20件近くのお申し込みをいただいております。
なんだよオイ景気のいい話だな、どうしたよ瀬戸壬生!?と浮かれたい気持ちをぐっとこらえてネタにしますと、ぶっちゃけ全部アダルトサイトの申し込みでした…この手のサーチ登録にわざわざ申し込んでくるのかと思うとご苦労すぎだろ!
掲示板とかのマルチポスト投稿とかはまだわかるんですよね、スクリプトでも手作業ででもそれほど手間じゃないだろうし。でもここで使ってるサーチエンジンのCGIって、今まではそういうのとは無縁だったんですけど、来るようになったってことは、誰かが自動申し込み用のスクリプト組んだか、手作業でいちいち登録してるアホがいるかって事ですよね、どっちもやだなぁぁ…。
幸いにして管理者の私が許可しない限りは絶対に表には出ませんし、一日に数回来る登録依頼メールをスルーするぐらいなんで実害らしい実害は無いんですが、まぁあんまり気分はよくないですね。でもいちいちご苦労様なとことして、「管理者への一言」が入力されてる(宜しくお願いしますの一言だけだけど)ってのは褒めるべきなんだろうか…(笑)必須だとは思わないけど、実際申し込んでくる人の中には何も書かない人も結構いるもんな。ウチに限らずサーチに登録する人よ、手作業で登録してそうなところとかには本の一言だけでもいいからお礼の言葉は書いておいた方がいいぞー。