昨夜ぴろさんからいただいたコメントで、メガテンシリーズはいっぱいでてますが全部話はつながってるんですか?と質問があったので、ヌルメガテニストの私でよければ簡単にご紹介など。
余談ながらぴろさん、Law-Neutralっすか、いいですね。非常にまっとうですね。きぃ!でも私のChaos-Darkと正反対なのはLaw-Lightなのだ。おしい。いやあ魔逆だったら運命の敵として認識して(以下略)

まず今私がはまっているペルソナシリーズとちょっと前に出たライドウ(デビサマシリーズ)と所謂メガテンシリーズってのは一応別枠ですー。もちろん共通項も多いけど。悪魔の系統とかデザイン、合体システムとかはほぼ共通かな。
大まかに解説しますとWIZみたいな3Dダンジョン+悪魔との交渉での仲魔システム+合体、そして終末思想強めの重た目の話がメガテンシリーズ。(旧約女神転生~真女神転生3あたり、SFCで出た殆どの作品がPSに移植済み)
メガテンの交渉、悪魔合体の流れなどは継ぎつつも悪魔は仲間にならず、世界観はもっとミニマムになり、比較的身近な仲間(クラスメートとか)と一緒に学園生活も堪能しつつも特殊能力に目覚めそれで戦う、青春要素強めの話がペルソナシリーズ。(ペルソナ1~3。1と2はPS)
メガテンとペルソナの中間のような感じで、システムはメガテン、話のノリは比較的ペルソナよりで学園の代わりに同業者などと一緒に戦っていくデビサマシリーズ。(PSPに移植されたデビルサマナー、PS移植済みのソウルハッカーズ、最近出たばかりのライドウ)
他にも魔神転生とかデビルチルドレンとアバタールチューナーとかかなりあるんですが、そのあたりは私も未プレイのものが多いので…申し訳ないす。アバチュはやる気満々で借りてあるんだけどね。
どのゲームにも言えることといえばまず結構話に容赦が無い。わりと人間の嫌なところ汚いところも描写してくるので綺麗な話とかが好きな人にはあんまオススメしません。あと難易度は…ピンキリだとは思いますがまぁ、簡単ではないかな。基本的に戦闘、ダンジョンに時間かかるし。でも悪魔交渉とか合体とか、奥深くて楽しいですよー!
んでそれを踏まえたうえでメガテン初心者にオススメなのは私としてはこの辺かな。一応5本、オススメな順…でもないか(笑)

【デビルサマナーソウルハッカーズ:SS、PS1(移植版、追加要素あり)】
[良]アトラスゲー屈指のバランスの取れた難易度。個人的には悪魔交渉・合体が一番楽しいのもこれだと思う。あと音楽の格好よさもオススメ。どうせやるならPS版やって2週目まで頑張れ。追加要素で泣けるから。
[悪]このゲームに限らないがダンジョンは長め。でも搭載システムによっては途中セーブも可能なのでそれほど苦ではないと思う。SS版はロードが長いのでオススメしません。あと一応一部キャラが前作「デビルサマナー」から出てきますがあんまり気にしなくても平気だと思う。

【女神異聞録 ペルソナ(ペルソナ1):PS1】
[良]キャラの個性がかなり立っていて、話に入り込みやすい。それを生かした悪魔交渉も楽しいし。メインストーリーが2つある上にキャラの組み合わせを考えると異様なほどにやり応えがある。
[悪]セーブできるところが少ないので必然的に1プレイが長い。ルートによっては相当難しくもなる。あと戦闘が長い上に熱暴走でフリーズする可能性が高い(笑)

【ペルソナ3:PS2】
[良]発売したばかりで私が非常にはまっているのでもれなく私とやまとさん、悠希さんとのコミュが大幅アップ(笑)一緒に真田×美鶴に萌えませんかみなさん!マゾい戦闘システムがツボに入ればダンジョン探索が楽しくて止まらない。あとおされ音楽っぷりも好きな人にはたまらない。
[悪]基本的に戦闘難易度は高め。ただしイージーモードがあるのでそちらを選べばそれなりに問題無。プレイ時間は長め(おそらく平均70~80時間程度)。あとは悪魔交渉が一切排除されているので所謂メガテンらしさは非常に低い。合体は一応健在。あとペルソナ1、2のネタもほんのちょっと出てきますがほんとオマケ程度なので前作やってない人でも大丈夫かと。

【真・女神転生1:SFC、PS1(移植版)】
[良]メガテンシリーズっぽい世界観、という意味ではやっぱりこれが基礎かなと。世界崩壊、人類の行く末など重たいストーリーやりたいならオススメです。シンプルながらその分自分の選択が非常に大きな意味を持ちます。ダンジョンの難易度はやや高め。
[悪]流石に発売から相当時間が経っているゲームなのでいまやると古臭さは否めないかもしれません。あとSFC版には泣く子もソフトを叩き割る勢いのキッツいバグがあったんですが、それがPS版でも生き延びているという恐ろしい噂を聞いたことがあるのですが、本当なんだろうか…。(ディスティニーランドの直前あたりで台無しになるアレ)

【真・女神転生3ノクターン(含むマニアクス):PS2】
[良]何はともあれ戦闘が楽しすぎる。各種属性に対応できるように仲間を育てて戦いに挑み、上手くやれたときの爽快さは半端無いです。私は戦闘だけならこれが一番好き。というか戦闘楽しすぎて悪魔との会話殆どやってない…。あと育てた俺の仲魔可愛いぜうへへ的な親ばかゲーとしても優秀。
[悪]マニアクスは基本的に限定販売だった関係で品薄なのでやや入手困難の可能性あり。プレミア価格がついて販売されてるケースもある模様。ストーリーは個人的にはやや微妙。というか悪魔の方が可愛すぎて人間にあまり思いいれできなかったので…。マニアクスを含むとやや難易度は高目かも。

何はともあれ初心者向け、という意味では間違いなくハッカーズです。あのゲームバランスは神だ…。
私自身がまだやってないシリーズも結構あるので、まぁ参考程度のオススメにはなりますが、興味ある方は是非ー!


■WEB拍手コメント返し
>多分さのっふ
原稿、やっぱPC変えたんで色々早かったですわー。600dpiとかいって楽勝にも程がある。多分フルカラーでも余裕だったろうなー。くけけけけ。高スペック万歳ー。あとはあかつきさんのグレスケ再現度を信じるのみです。いえ、あんまりしっかり再現されても粗が目だって困(以下略)
映画はほんとに残念ー!!つか夏までやってたら我慢できずに一人でも見に行きそうだ…。某戦記よりよっぽど見たいんだけどなぁ。