さて、予告通りに蘇る感想、いっきまーす!

※発売から随分経ちましたので反転は無し、ネタバレ全開で行きますので未プレイの方はご注意願います。
※今回管理人はこの感想を書くにあたって三度目のプレイになりますので、既に真犯人を知っているという前提でのトークとなります。
※感想というよりプレイ中にそのまま書いた箇条書きメモです。
※どーしてもそういう方向で見ずにいられないので(笑)腐女子分もそこそこ含まれます。
※辛いって程ではないですが甘い感想でもないと思います。というかゆさぶりたい。

@OP
■おおお、ポリゴンだー!!今まで2Dだけだったゲームが3D化されると流石に違和感がぬぐえないなー…。でも演出自体は好み。離れた二つの場所で同時に起きた犯行!って魅力的な題材だよね。

@成歩堂法律事務所
■なるほどくん、DL6号事件から二ヶ月も仕事してない、って…それでも平気なくらいには支払われたんでしょうか、お金。それにしたって腑抜けすぎだろ。燃え尽き症候群か、お前は。
■茜ちゃん登場。初見のとき、なるほどくんに言われるまで真宵ちゃんに似てるなんて全く思わなかったよ私…。ぶっちゃけ髪の毛のお団子以外に何が似てるというのだ。
それにしても16歳…真宵ちゃんより年下かー!!
■法廷記録が一覧で見れるのは非常に便利ですね。今同時進行で逆裁2やってるもんで余計にそう思うよ。こういう進歩は嬉しい限り。
■壁のトノサマンのポスターはこの時点で貼られてたのか…(笑)

@留置所
■巴さん登場。こちらも別に千尋さんを思い出したりはしなかったなぁ…まぁこっちはイメージ随分違うしね。つーか千尋さんより二歳も年上には見えないのですがこの人。そして検事ってのはそんなに警察の給与査定に口出せる人たちばっかりなんですか?(笑)
■三年後…またそれか。千尋さんといいアナタといい、何故そんなに三年後のなるほどくんに固執(?)しますか…。
■手の包帯、巴さんは右手、原灰は左手。ここに何かのヒントがあるんだと思ってたのに、結局現場で怪我をした、ってこと以外の複線は何もなかった…よね?
■「お姉ちゃんがいなくなったら一人ぼっちになっちゃう」ほんとにな…。以前から思ってましたけど逆裁の世界はほぼ有罪(殺人罪の場合)=死刑ですね。カルマパパとかはわからなくもないんだけどさ、今までの罪の積み重ねも重いし。それでも執行までが早すぎるとは思うけど…。逆転サーカスの時とかみたいに情状酌量が認められたり、正当防衛や過失だったりすれば死刑はないみたいな感じではあるけど。
でもそーやって今回自分の犯行だと言い張ったら死刑になるであろうことは巴さんならわからないはずないと思うんだけど、それについてどう思ってたのかな…。例えばそのまま茜ちゃんが罪門弟を過失で殺してしまったと思ってたとしても、そこはまぁ死刑にまではならないでしょう。彼女が刑期を終えて出てくるまで待てばいい。でも今回は故意の殺人だから自分は死刑になる可能性は高く、そうなったら一人残された茜ちゃんは、殺人者の姉を持って一人残生きていかなくてはならない。
それは、(実際はそうじゃなかったけれども)罪を負いながらも二人で生きていくよりもよっぽど辛い気がするんだけど…。
それでも、妹が犯罪者のレッテルを貼られるよりはましだと、思ってたんでしょうか…。

@検事局・地下駐車場
■「弁護士には現場を調べる権利はない」…な、なんだってー!!!
じゃあ今までやってきたあれやこれやは全部違法かい(笑)言うまでもなく、探偵パートじゃ結構な無茶やってるもんねー…。あ、でも本当の探偵も別に権利を持ってるわけじゃないのかな。じゃあ弁護士だって権利はなくてもある程度やっても許されるもんなのかな?
■ここでDS機能初登場かな?くるくる回して証拠品調べるの楽しいなー!!とりあえずなるほどくんの弁護士バッチのNo.は26381、と。なんか語呂合わせあるのかな。
■罪門さん登場。某サイトで名前の元ネタは西部警察(大門圭介)じゃないか、と指摘されてて納得。巴さん、茜ちゃんの綾里姉妹に対して、この人は立ち位置、キャラ共にゴドーさんか。一応区別化は計ったらしいがはっきり言って成功してない。「物静かで気取ったキャラクター」…どこがやねん。
■キャタツとハシゴだ!!(笑)うきうき調べたプレイヤーは多いだろうなー。ていうかなるほどくん、甘酸っぱい気分になるんですか…。
■「弾丸を噛むことになるぜ」の一言で、トリック(放映来月だねー!)のOP@映画版を思い出したのは多分私ぐらいだろう。
■子馬ちゃん…?バンビーナ、だったら小鹿のような気がしますが。ていうかここは笑うところですかそうですか。
■罪門がここを警備(もとい捜査か)してるってことは、IDカードは仕事の途中でここに投げたのかなー…だったらなるほどくんたちが見つけるまで放置されてたのもわからなくもないような。でもだったらどうしてほんと、あんな位置に置いておくかな…死体のそばでも何でも、他にそれっぽい場所に置けるチャンスはいくらでもあったと思うんだけど。
■あとこのタイミングなら、まだ罪門さんって怪我してるはずだよね。その割には痛そうな素振りないなぁ。
■タダシキさんのIDの元ネタなんだろう…この後出てくる原灰のIDは「四苦八苦ご苦労(4989596)」なのはすぐわかったんだけど。「5842189」…うーん、何かしろあると思うんだけど。ちなみにみったんのもわかりません。
■おキョウさん登場。名前の元ネタがわかんないな。タコさんウインナーのネックレスイカス。そして逆裁では珍しい30代のおねーさまですね。
それにしてもものすごい勢いで検事嫌ってますな。まぁ彼女の場合解雇という一番わかりやすい理由があるので比較的納得はいくけれど。
■現時点で登場したお弁当は、とりそぼろ弁当、ノリ弁当、タクアン弁当、くさや弁当、二段重ね弁当。そしてあがりはほうじ茶。DSの容量が無駄に生かされています(笑)

@上級検事執務室
■1202号室、12階の2号室ってことかー…みったん、毎日12階まで階段上るんでしょうか。たくましい…。落ちるときなら3.23秒なんだけどねー。
■なるほどくんとは事件の後会ってなかった模様。実は仲悪いのかお前ら。再会してわだかまりも(表面上は)なくなったんだから普通に遊べよ、友達だろ!?飲みにくらい行けよ!!
■でもそんな微妙な立ち位置にもかかわらず相手のことをコイツ呼ばわりするなるほどくん萌え。あんた一方的に親密に思いすぎ、っていうか、なるほどくん「親友は普段わざわざ会わなくても親友」ってタイプなんでしょうか。男の友情だなー。
■壁に服を飾るな!!ていうか勝負服って…なるほどくんが見たことないのは、それが本当は勝負服じゃないからなのか、それとも本気では勝負されてないからか、さぁどっちだ(笑)
■オバちゃんからの貢物をちゃんと飾ってあげてるあたり、まんざらでもないのか御剣。それとも捨てたら呪われそうなのか。個人的には盗聴器が仕込まれてないのかどきどきだ。
■なるほどくんはティーバック派、か…きっとコーヒーも何の迷いもなくインスタントなんだろうな。
■本棚といい、机といい…ノコさん心底お疲れ。ていうか検事ってそこまで刑事をこき使って許されるもんなんですかちょっと。直属の部下ってわけでもない気がするんですけど。まぁノコさんは多分嬉々としてやってそうだけど。逆裁界のおかーさんだよあの人は…。
■今回一番受けた場所…チェス!!どこで手に入れたんだよそんなステキな駒!!(笑)きっと裁判に負けた日とかに一人で駒を並べ替えて悦に入ってるに違いあるまい。暗くて可愛い奴。あるいは無理やりノコさんに青を担当させて追い詰めたりしてるんだ。あああもう可愛い奴!!!
■ソファーを調べた時の茜ちゃんの妄想技能に乾杯。君なら立派な同人オタになれる。それに対するなるほどくんの反応「かっこいいかぁ?」は「そんなだらしない御剣なんてとっくに知ってるからなんとも思わないぜ」的な萌え発言にも取れますが、実は巧氏の同人娘への本音だったらどうしよう(笑)いや、格好いいですよ、御剣。
■「やっぱりお前の車だったのか」…やっぱり言うな。(1-5、出てこなくて悲しいです)ていうか赤いものだったら何でも御剣連想か。そのうち郵便ポストを見ても御剣だって言い出しそうだな。
■「初めての大きな事件」が二年前のあれなの?3-4のオナミダさんの事件だって相当大きいと思うけど…。容疑者が自殺だなんてショッキングにも程があるしなぁ。つーかその二年前の事件、担当弁護士は誰だったんだろうね。本筋には関係ないけどちょっと気になってみたり。捏造に気付かなかったぐらいには無能な弁護士か…ナマクラさんだったりしてな。
なるほどくんはその時はまだ弁護士じゃないんだよね。そもそもみったんが検事だってことも知らないころかな。
何で車にナイフが積んであるんだよ御剣!そしてなんでそれを誰も突っ込まないんだよ。
せ、せめてペーパーナイフ…。自傷癖があるから、とか本当に死を選ぶ気があったから、とかの痛々しい理由じゃないことを祈ります。いやだそんな腐れ設定…。その手のネタは同人補完する分には気にならない(でも個人的には好みじゃない)けど、公式主導でってのはちょっと…。
■相変わらずなるほどくんのギャグは笑えないというかシャレにならない。実は密かにいじめっ子だったんじゃないのかお前。
■検事・オブ・ザ・嫌ー…(違う)
■盾、ひっくり返すと裏についてるプレート読めるんですが、確かに「かりま」って読むよな普通は。
■ていうかあんなでかい事件(1-4)に関わった奴にやる賞だとは思えないんだけど。
■「キラわれてるんですね、成歩堂さん」「(そういうわけじゃない)」ナイス大人気ない反論。
■堪忍袋は、紐じゃなくて緒じゃなかろうか。あ、ここも笑うところですかそうですか。
■原灰登場。ていうか原灰悪くねーよみったん。八つ当たりするならせめて目の前の弁護士にしておけよ(笑)
■「(やれやれ…キゲンがなおるのを待つとするか)」激萌え。なんだろうその色々悟った熟年カップルみたいな理解っぷり(笑)フォロー入れるまでもないのね…。
■そういや人物ファイルでも一番最初に出てくるのは御剣なのな(笑)茜ちゃんが先じゃないのかー!!

@警察局・エントランス
■いつも刑事課に行くから局にくるのは初めて…って、刑事課と警察局って別なの?流れを見る限りは刑事局の中に刑事課があるように見えるけど…?(御剣も行った事があるからわかるだろう、って言ってたし)単に刑事課以外に行くのは初めてだなーって意味合いですかね。
■検事局との距離は車で約30分。結構遠いね。その距離を机拭きに行ったりするのか、ノコさん…。
■入り口にいる二人組みの刑事の会話はかなり頻繁に変わるので、皆チェックを忘れるな!!
■刑事・オブ・ザ・イヤー、努力賞…鉛筆三本組みぐらいかな。
■そもそも、何でガント局長は罪門を現場指揮にしてるのさ。普通なら事件のことを穿り返されたくないだろうし、むしろ遠ざけるんじゃないわけ?罪門が無理やりねじ込んだのかなー、とも思ったんだけど、局長命令なんだよね。あー、でもあれかな、こっちの現場に近づけておけば真の殺害現場である証拠保管室からは遠ざけられるか…。
■みったんと上の繋がりが不自然に強いのは、なんでだ…?カルマパパの弟子だから?

@再度上級検事執務室
■みったんがいない時に調べると改めてあれこれコメントが変わってるんで要チェックや!(笑)芸細かいなぁ…。
■「ソファ~、って感じ。」ソファ~…。
■イタリア風の仕立て、最高級のカシミアビーバー織りの服地、シルクのヒラヒラに、トルコ石飾りボタンと金糸の襟飾り、しめて50万円也。すごいよカルマ先生!!!(あの服はカルマ先生のお見立てだと信じております)
■それに対してなるほどくんのスーツはきっと吊るしで2万円くらいだろうな…。

@再度検事局・地下駐車場
■おキョウさんと罪門さんは、過去に大人の関係がありそうな感じですね。あんまりダラダラ描かれても困るけど、巴さんを含んだ大人のやりとり、ちょっと見てみたかった気がします。
■ノコさんブルドック扱いかよ!!ていうかそれ西部関係ねえよ!!(笑)
■ノコさんを捜査からはずしたのも局長。ほんとこの人何がやりたいのかよくわからんな…ノコさんが外れて困るのは当然御剣、んで御剣が困るということは容疑者(この場合巴さん)の立証に負担がかかるってことでしょ。ガント局長は自分の身代わりになってもらうためにさくっと巴さんを有罪にしたいはず。なのになんでその足を引っ張るような真似をわざわざしてるんだろう?単に御剣が嫌いで嫌がらせしたいだけなのか?(そして御剣を憎んでいるってことはこの後何度も作中で示されるんだけど、結局最後まで明確なその理由が明かされないのは何故だー!!同属嫌悪ってことなのか?)
あるいは、御剣&ノコさんコンビの実力を買っていて、うっかり真相に気付かれたら困るから引き離すか、って感じなんだろうか…。
■巴さんの携帯、auっぽいよな(笑)それよりも逆裁シリーズ初のストレートタイプじゃない携帯だよなるほどくん!!時代の進歩を感じるよ!!
つーか茜ちゃん、自分の姉の携帯とか分からないもんですかね…。あと茜ちゃんの携帯にはヒメサマンストラップ付きらしい。それとべたべた触ってるけど指紋とかいいんですかねそれ。

以上、探偵パート一日目の感想でしたー。明日は第1回法廷・前編の感想いきますんで、よろしければまたお付き合いくださいまし。