昨日の日記に書きましたとおり、「NAGRALOC」の佐之宇さんからバトン渡されましたんで、MusicalBaton、行ってみようと思いますー。
そもそもMusicalBatonってなんやねん、という方にはこちらのサイトさんの説明がわかりやすいかと。

<質問>
* Total volume of music files on my computer
 (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
デフォルトでWINDOWSに入ってるSEなどを除けば、ゼロ。この間再インストールしたばっかりなのもあるけど、元々MP3などPCの中に音楽入れとかないので。作業中は大概なにかしろ聴いてますが、全部CDその都度入れて聴いてます。
ってのも昔使ってたPCが根性なしで、重い作業するとMP3とかの再生が変になっちゃうことがあったからもう使わないのが習慣になっちゃってるんだよね…。多分今のコなら平気なんだろうけど。
一応そのうち外付けのHDDドライブ買ってそこに全部突っ込もうかな、とは思ってるんですが。じゃなきゃipodの一番容量多い奴買うか。今在庫過剰らしいので値段落ちないかと期待してるとこです(笑)

* Song playing right now (今聞いている曲)
今は横でゲームやりつつ(moonはイベントによっては待ち時間が長いもんで)これ書いてるんで厳密には何も聞いてないんですが、今日ディスクマンに入ってて出勤途中に聴いてたのはtrf(はいそこ古いとか言わない、古いけど)の「EZ DO DANCE」。夏が近づくとこれに入ってる「ISLAND ON YOUR MIND」が無性に聴きたくなるので。

* The last CD I bought (最後に買ったCD)
このあいだヤフオクでまとめて衝動買いかました「Pizzicato Five」の旧譜あれこれ14枚セットが最後かな。ちょうど東京行ってるあいだに届いたのでまだ全然聴けてません。とはいえどれも昔テープに落として聞いたりはしてるんだけど。

* Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
 (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
い、いっぱいありすぎて絞るの難しいな…。うっかりすると全部TMになりそうなので敢えてアーティストかぶらないようにしてみます。あとゲームミュージックもかなり聞くんですが、その辺は元のゲームの思い入れに左右されるんでちょっと質問の意図から外れそうなんでパス。
■TM Network「SEVEN DAYS WAR」/一番最初にアーティストとしてTMを認識した曲なので。
「GET WILD」とかは曲としては好きだったけど、誰が歌ってるかまでは興味なかったからなー。(まぁ小学校低学年だとそんなもんだろう)
■渡辺美里「JUMP」/てっちゃんが曲をあげたアーティストとしてはやっぱりめちゃめちゃ上位にいるわけで。(それ以外の曲も好きなんだけどさ)これか「Teenage Walk」か「きみに会えて」が名曲中の名曲だと思う。「JUMP」は昔TMフォンのお友達と「死ぬ間際に最後に聞くならどの曲がいいか」というテーマで語り合ったときに(今思うと微妙なテーマだな)あげてたような覚えがあります。
■THE Frippers Guiter「Camera!Camera!Camera!」/曲として好きなのはいっぱいありすぎて選びがたいのでプロモも込みの好き加減ということで。あの後奏でみんなでくるくる回ってるシーンがたまらなくかわいくて好きさー。
■高野寛「ベステンダンク」/この人の書く歌詞がすごい好きなのですが、特にこの曲は常に好きカプに当てはまる気がする(笑)つまり毎回同じようなパターンにときめいているのか私…。『この声は小さすぎて君の元までは届かない/たとえそれを知っていても叫ばずにはいられない/BESTEN DANK.』ってね。
■スピッツ「8823」/所詮同人オタか、という発想で恐縮ですが、逆裁のなるほどくんに心から捧げたい歌(笑)そうじゃなくてもめちゃめちゃ格好よくて好きなのですが。スピッツの歌は切ない系も元気な歌もどっちも好きさー。

ぐあー5曲なんて無理じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(汗)B’zとかユニコーンとかSLTとか谷山浩子とか槙原とか小室系あれこれとかまだまだいっぱいあるのにー…。どっちにしろあんま最近の歌はないですね。ポルノとかバンプとかルルティアとかが今聞いてるのの中では比較的あたらしめか。
そしていっそ潔いまでの邦楽っぷり。洋楽ははやり物くらいしかわからんのですよ…。

* Five people to whom I’m passing the baton
 (バトンを渡す5人)
これってシステム上blogじゃないとまわせないっぽいので(多分これバトンを回された人が回してくれた相手の記事にトラバすればいいんだと思うのよ<さのーさん)日記じゃなくてblog書いてる方にお願いしてみようと思います。あとでメールでもご連絡しますねー。

「堕天使の舞い降りる地」のYUKIさん
(ひぐらしプレイ開始おめ。順調に眠れなくなっているようですね(笑))
「無限寺」のこなつ嬢、おみねーさん
(お2人で相談しつつでも、両方でもお好きなようにー)
「OKT」の萌木さん
(オンリーでの御本、鼻血たらしながら読みました…!!ああもういっそ嫁にもらってくださいー!)
「LIVIN’ ON THE EDGE」の氷室さん
(きっと熱くヒムロックを語ってくれるに違いないとの期待を込めて)
「TRAP&TRAP」の神雅さん
(忙しくてそれどころじゃない気もするが、生存確認も兼ねて(笑))
以上五名の方にお願いしようかと。パスもOKだそうですんで、おヒマでしたら是非ー。

ちなみにこのバトン、亜流で「VIDEOGAME BATON」ってのもあるらしいですね。他にも映画とか、漫画とか、探せば増えてそうだな(笑)
私的にはビデオゲームじゃなくて、アーケードゲームバトンとか欲しいところだけど、そもそも最初の五人が思いつかないからやめとこう…。せめてblogじゃなくて日記ならもーちょい選択肢増えるんだけど。でもそれならそれで全員サイフォ絡みとかになりそうだな(笑)<それなら最初からPSYCHICFORCE BATONでも作ればいいのでは?

あ、ついでにゲーム話というか。ガンパレの新作(?)、発表されましたねー!!
ガンパレード・オーケストラ、っすか。
一応続編のような扱い…なのかな?まだタイトル以外の情報が殆ど出てないので判断しがたいのですが、とりあえずは絢爛舞踏祭についてくるブックレットに載ってるらしい詳細を待つしかないのかなー。
んでさなづら氏の新連載がそれに先駆けて電撃大王9月号から開始、アニメも同時放映予定ってのが主な動きなのかな。
まぁ正直さなづら氏の漫画についてはこの企画にゴーサイン出した人を休戦期間中問い詰め続けたい勢いなのですが(アルファシステムが無関係らしいのがせめてもの救いか。これで公式が原作に噛んでたりしたら血を吐いて倒れて動かなくなっちゃうぞ私)、前作時にそれこそアニメよりも追加謎設定よりも先に拒否反応が出たところでしたので、今回も力いっぱいスルーさせていただく予定です。まぁこれに限らず好きなゲームの漫画化・アニメ化で満足したためしってあんま無いけどね。ギルティのゼクスプラスのOVAくらい?
まぁアニメも漫画も原作になるゲームが面白くてこそ!なので、アルファさんにはファンの期待を裏切らない素敵なゲームを作っていただきたいです。とりあえずは絢爛やりつつ待つよー!!